デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

CDの話

12.06.21

雨!

森高千里!

本日は、1駅ほど嫁さんと歩いて帰ったんですが、豪雨。
びしょびしょ。

「梅雨だから」 とオトナは簡単に済ませてしまいますが、少年野球やってた当時「梅雨いうても全然雨降らんやん!」と思ってました。

そんな私、練習の日は毎日雨乞いしてました。
天気予報に敏感な小学生。
「降水確率40%」ぐらいから胸踊り始めるわけです。 

が、雨なんてほんっとにめったに降らなかったです!!

台風で学校休みになったのも学生時代を通じて3回ぐらいしかないのでは。

たぶん「警報」を出す基準が変わったんでしょうねー。

独立してしまうと警報出てようが出てなかろうが自分の意志なんで、お祭り気分もなくなってしまいますね。

ということで、本日はCDのお話を。

CDことクリス・ドネルスはオリックス、近鉄に在籍し…。

というお話ではなく、一般的なCDのお話を。

CDがほんまに売れないみたいですね。

っていういか、私もスッカリCDを買ってません。

どうせiPodに落として聞くだけなんで、邪魔でしかないので。

でも、携帯プレイヤーってのは基本MP3形式の音源を聞いてると思うので、音を間引いて圧縮してるデータのはずです。

CDには勝てない。

それだけ私含めて音楽を聞く人の耳が鈍化してるってことかもしれませんが。

ステレオとかも売れないんですかね。

高校入るときに親に買ってもらったのがCDステレオだったんですが。

スピーカーから流れてくる音に興味が憧れがあったんでしょうねー。

科学が発達すれば人々の生活が豊かになりますという宗教的思想を子供の頃刷り込まれていたような気がするのですが、どんどん貧しくなってるって思ってしまうのは私だけでしょうか?

結局、豊かになるかどうかの要因は人の心の中に存在するような気がします。

科学の進歩に左右されない。

*写真
ダイエットの第一歩はコーラをやめること。
そんな所長はここんとこコーラを炭酸水に変え、継続中です。
味が全くない。
レモンの味全くしません。
ほんのりさせて欲しい。