デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

知人

12.08.19

日曜日。

画像はないので、前夜の野球の試合で会った友人と。

「Facebookに僕の写真アップしないでくださいよ〜」って、Facebookやらないのにわざわチェックしてたので、プライバシー保護のためモザイクかけておきました。

私も自分の顔を出すのはこっ恥ずかしのでモザイクかけときました。

ふたりとも目が印刷に対応できないぐらいのレベルで細いので、ボカしてもまず知り合いが見たら顔がわかってしまうという。

ということで、日曜日。

週末デザイナー発動で、ガンガンいろんな制作物を作る気満々だったのですが、やっぱりそううまくいかず、気づけば終電前やったりします。。。

本当にいろいろやることありますねー。

でも、本当に人との出会いには恵まれているなーと思います。

本当に運だけで生きてきた人間。

って書いたら、全く努力しませんでしたって言ってるみたいなんですが、たぶん世の中にはもっともっと頑張ってる人がいるやろうから、私は「頑張った」「努力した」って言葉は使わないんです。

使った時点で「頑張ったことを評価してほしい」という願望が入ってるような気がして。

どんだけ頑張ったって結果が出なければ意味がないし、評価は自分がするものじゃなくて、他人がするものなんです。

自分自身の「頑張った」は自分の物差しでの話なので、それを人に見せることには意味がないのです。

そういう考え。

ま、でも、出会いには恵まれているし、感謝せなあかんなー。

今スクールに来てくださっている生徒の方々、制作物を携わっているお客さま、お仕事のお手伝いをしていただいている外部の方、当事務所のスタッフ、本当にいい方ばかりで何のストレスもなく過ごせていることに感謝です。

どうやって感謝したらいいんやろ。