デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

ヘルタースケルター

12.08.21

YouTubeをテキトーに見てたら「ヘルタースケルター予告編」ってのがあってついつい見てしまいました。

色遣い、フォントの遣い方に興味があったので。

結構シンプルで私が好きな感じでした。

あくまで私の個人的趣味なんですけどね。

その中で「どうして神は私達にまず若さと美しさを与え、そして奪うんでしょうね?」ってセリフが。

前にも書いたかもですが、晩年のプロ野球選手の悲哀をこのところ凄く感じるんです。

どこのファンも同じ事言います。

「あの老害が」と。

その年でも現役でやってる選手ってのは昔は華やかな活躍をしているはずなんです。

じゃないと、今までにクビになっているから。

実はこれってプロ野球選手だけじゃなくて、自分たちの人生にもあてはまることかもしれない。

私もそのうちジジイ扱いされ、社会からゴミ扱いされるのかもしれません。

物覚えの悪い社会的価値のないジジイになるのでしょう。

そういう人生の縮図を見せてくれるのがプロ野球っていうエンターテイメントなのかなって思いました。

プロレスラーは50過ぎても強いんですけどね。

あれは人間の願望を演出する形のエンターテイメントなのかもしれません。

ということで、画像は突拍子もなく今日のランチ!!

ヘルタースケルター見てみたくなりました〜。