大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

12.11.20

「独立したら、自分の好きなBGMを聴こう」って思ってたわけですが、そんなに音楽を聴く人間でもないので、最近経営者の声みたいな動画の音声だけをBGMにしてたりします。

ま、私は基本的に世の中で名声を受けている、俗に「成功者」とされている方々のやり方はあんまり好きではない(基本的に焼畑農業的ビジネスで、社員を社畜として扱う経営者がほとんど)のですが、「どういう考えだとこういう行動ができるのか?」人の深層心理の部分には凄い興味があるのです。

成功するには理由があるし、その中で自分の感性的に間違いでないことはマネしていけばいいと思っています。

その中で、やたらと「和民」の社長が出てくるのですが、これまたやたらと「夢」「夢」と語るわけです。

私は自分の夢を語るより、他人に受けた恩を返すのが先って思ってる人間なので、いちいち夢とか見ないのですが、前からずっと「家じゃなく、専門店で水炊きを食ってみたい!!」と思っていたのです。

我が家の水炊きがどれぐらいオーソドックスな水炊きなのかはよくわかりませんが、私は実家に住んでた時3日に1回ぐらいのペースで福岡出身の母親が作る水炊きでした。

自分の中で水炊きってその味しか知らないので、お外で食べてみたい。

ということで、

忘年会の会場が「水炊き屋さん」に決まりました!!

素晴らしきアンチ民主主義。

私も昔ジムに通ってて、ジムで開催される忘年会などに参加したことがなかったのですが(理由:めんどくさい)、当スクールの忘年会には結構たくさんの方が参加してくださり、大変嬉しいです。

ちなみに嫁に「学生無料って書いてたから、生徒さん全員無料なんでしょ?」って聞かれたのですが、そういうことではないです!!

「リアルに学生でない方は、当日セーラー服および学ランで来てくれたら学生とみなし、無料にします」ってことにしましょうか。

まず、その格好だとお酒飲めないですよね。

そして、私も学ラン着たくなりますよね。

どうせなら、奇面組みたいな赤色の学生服を着てみたいです。

ということで、みなさんが楽しくお話して、お互いのモチベーションが上がればいいなーと考えつつ、食べ物は完全に個人的なチョイスというワガママ所長でした。


[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。