デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

あぁ、春休み。

13.05.23

やふおく

ちょっと遅めのゴールデンウィークを2日間いただき、福岡(9割がたドーム)まで旅してましたが、体調を崩してしまい、プラス2日間お休みいただきました。

もうすっかり元気です。

生徒の皆様、お客様にはご迷惑をお掛けしました。

これでまたしばらくお仕事に邁進できそうです。

そのような感じで、私の周りには経営者さんも多いのですが、「休むのが怖くて休めない」という私の話に頷いてくださる方も多いです。

責任感が強い方がそういう方々には多く、突然原因不明の病気になったりするみたいで、「私も休まなあかんなー」とは思うのですが、何かを残してる状態で休めるほど人間が大きくないわけで。

「休むべきか?休まざるべきか?」答えがない課題です。

今回もカラダが休みを求めてたんだろうって考えてます。

2日で復帰できる病状で運が良かったって思ってます。

そんな私の背中を押す言葉が、福岡の「王貞治ベースボールミュージアム」で拝見した王さんのお言葉。

 

自分から望んでこの世界へ入ったのだ。

中途半端にやっていてはみっともないと思った。

また、もっと打ちたい、もっとうまくなりたい、

という意欲が私に休むことを許さなかった。

 

世界の王が休むことを許さなかったんだから、西区の王でもなんでもない私が休むことを許さないのは当然やな。

納得。

今日も新しい生徒さんがやってきます。

彼女を就職させることが目的ではなくって、彼女の今後の人生において選択肢をたくさん増やしてあげるのが私の仕事だと思っています。

就職したその後からがスタートラインなので。

既存の生徒さん、スタッフ含め、たくさんの方々の人生にとって大切な立ち位置にいる職業だと思います。

今日から後半戦。

気持ち新たに突き進んでいかねばです。

ということで、休んでる間に心と脳内の整理もついたんで、張り切っていきます!

王さんの名言