デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

プディング

13.07.04

プッチンプリン

未来を担う実業者のデザートといえば〜?

そうです。

プッチンプリン一択です。

もう37歳になりますが、いつ食べても確実に期待に答えてくれる安定感抜群のスイーツです。

これまで私の前にいろんな新米スイーツが登場しました。

ティラミス。

パンナコッタ。

スウィーティー。

彼らはどこにいったんでしょう。

ダレノガレ明美的な立場だったのかもしれません。

で、ダレノガレ明美って誰なんでしょう。

ヤフーニュースで日本の流れを収集する私ですが、ちょくちょく聞いたことがない人が現れます。

ということで、本日は7人の生徒さんがご受講。

ありがたいお話です。

今年もゲリラ豪雨の季節になったのか、今日の豪雨もかなりのゲリラっぷりでした。

いつもたいがいお昼ごはん食べてる間にゲリラが襲来するのですが、今日も同じく。

軽く濡れましたが、近場でランチを取ってて助かりましたとさ。

で、なんでジュディマリはプリンをプディングと称するのか。

どうでもいいんですけど。