デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

お父上

13.10.29

肉

日曜日は私が敬愛してやまない父上の何回目かのお誕生ということで家族で焼肉へ。

さぁ、食え。

入れ歯が使いもんにならんぐらいに噛みちぎってしまえ。

という、優しい長男坊からのプレゼントなのです。

本当は「夫婦で旅でも行っといで」と旅行券でもあげたいのですが、旅嫌い。

「仕事休むのが大変」どうたこうたらぶうすかぷうすか言われて気分が悪くなるわけです。

誰に似たのかよくわかりませんが、喜びを素直に表現できないマイスウィート両親。

あと、何回親孝行できるのかわからないし、全く嬉しそうでもない親を見ると親孝行ってこういうことじゃないのかしらとも思いますが。

うちの両親を見てると息子が幸せそうだったら、イヤそうな気すらしてきますね。

「息子が不幸になる」→「ほら、お前はまだまだ人生経験ないからや」

って、言いたいだけって気もしますが。

親も人の子ってことで難しいですね。。。