デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

大正デモクラシー

13.12.16

地下鉄

昨日はフットサル仲間が中国から帰国中なので、囲む会が開催されました。

テレビやネットではわからない生の中国の様子やら、上場企業の部長とは思えない下世話な話まで幅広いトーク内容でした。

その方が「中学生の息子のクリスマスプレゼント」として、参考書を買っていました。

息子さんに「お前の仕事はまず勉強すること」とのお話をいつもしていると。

「まず自分の仕事をきちんとすること」って教育らしいです。

私も「将来自分の子供ができたらどういう教育をしたらいいんだろう?」とたまに考えます。

大人になってから、国語と算数の大切さを本当に理解しました。

頭の中を整理し、考える基礎になるものが言葉と計算だからです。

なので、私も子どもたちには厳しく勉強させたいですが、私自身が親に勉強しろって言われたら、意地でも勉強しない子だったので。

「ほっといて好きなようにさせといたら、ええんちゃうんかな」と思うのですが、私がたまたまそれなりにお勉強できただけかもしれませんし。

私は生きていく上で一番大事なものは人に感謝する気持ちだと思うし、挨拶や礼儀がきちっとなってなかったりしたら、本気で怒ると思います。

生きてて恥ずかしい人間にはなるな、と。

電車でお年寄りや体の不自由な方に自ら席を譲れない方々を見て本当にウンザリしてしまう人間なので、そういう人としての最低限のことだけはきっちりさせますけど。

そういうとこきちんとしてる人間だったら、人から愛される人間になるんじゃないのかな、それでいいんじゃないのかなとも思います。

ま、考える力が高い方が将来何かやりたい時の選択肢が増えていいってのは確実なんですけどね。

子供がいない状態でそんなこと考えても仕方がないのですが。

そんな感じで画像は昨日帰りに見たクラシック仕様の地下鉄。

昨日は地下鉄も人が多かったです。

年末でみなさんお出かけが多いんでしょうか。

じゃんじゃんお金を使っていただいて、景気が良くなればいいですね〜♪