デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

社長欲望ツアー(エピローグ3)

14.05.10

海の男

「楽しい時間はあっという間に過ぎていくんですねぇ〜」

昔、あややが言うてました。

ライブで。

ということで、3日目。

瀬戸内の海を眺めたい。

離島出身の父の血を引くからそう思うのか、単なる気まぐれかわかりませんが、そんな私は気づけば自転車に乗って、瀬戸内の小島にいました。

嘘です。

きちんと尾道の駅前でレンタサイクルでママチャリより速そうな自転車を借りて、船で島渡ってからのスタートです。

気づいたら小島にいたら、ちょっとヤバイ精神状態ですよね。

ということで、島何個渡れるかなとか思ってましたが、昼までに3島クリアしてしまいました。

ほぼ平坦な道で楽チンなのですが、橋を渡るときに毎回箱根の山の神みたいなコースを走らないといけないのが苦痛で。

自転車もええやつなので、おしりの部分が鋭く、普段ママチャリしか乗らない私のおしりはボラギノール必須の状態に。

ということで、船に乗り換えて尾道まで戻ることにしました。

船まで時間があったので、鯛めしやたタコ飯やらを食らう。

うーん、素敵。

ということで、瀬戸内のまぶしい太陽で日焼けして、今の私はエッグマックマフィン度高めの顔してます。

次、遠くへ行けるのは9月ぐらいかしらと思いながら、休んだ分頑張ってみます。