大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

ジッケン

14.06.02

試験管

とりあえずいろいろとやってみたくなる私でございますが、「スクールに関係ないブログを書いていこう」と思ったのです。

今日。

いろんな実験的な意味合いありですが、私は文章を書くのが好きですので。

起業してから、仕事と自分という境目が限りなくなくなってきております。

24時間 for 大阪本町制作所なのです。

どれだけ葛藤してるねんと自分にフライングニールキックしたくなるぐらいに自問自答を繰り返す毎日。

「品質」

をどうやって維持するか。

自分が求める品質を突き詰めると、売り切れたらおしまいのパン屋さん方式のビジネスにならざるをえないのだろう、と。

38年も生きていると、世の中への不満、世の中のムダ、世の中の嘘がたくさん見えてきて、そういうのが本当に気持ち悪くて仕方がないのです。

若い時は社会ってそういうもんなんだろうと諦めてましたが、今はとりあえず自分がやれることはやらないといけないし、そういうところをひとつひとつ良くしていくことが自分が社会に対してできることなんだろうと思います。

と、すき家の社長の記事とかを読みながら、ふと考えてしまったりするのですが、ひとりでも多くの方にプラスを与えられるように今日も自分がやれることをやらねばで頑張ります。


[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。