デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

銘菓

14.06.26

InDesignの授業で京都のお菓子特集のページをつくろうのコーナーがあるのですが、そこに出てくるお菓子を生徒の方が京都に行った際に買ってきてくれました!!

ありがとうございます。

かなり美味しかったです。

今度から教材を松阪牛とか出てくるやつにしたら、生徒の方が松阪に訪れた際にお土産に買ってきてくれたりするのかしらとか。

ということで、InDesignを使える方がひとり、これまたひとりと増えてきております。

デザイン事務所の従業員さんのInDesign教育を一括で受け入れていたりもします。

ま、はっきりいうとレベルが違うのです。レベルが。

これ、情熱大陸で園子温が言ってたことそのまま引用しているだけですけど。

ということで、インターネットを見てると職業訓練校のリスティング広告が上がってきたりして、公のお金を使って広告を出すなんて、なんだか汚いなとは思いますが、それでも生徒の方に得るものがあって、本当に就職等の力になればいいんです。

就職するのが目標じゃなくて、就職してからきちんと仕事をしていくことが目的でしょ。

そうなってればいいと思うんです。

やり方が汚かろうが、汚くなかろうが。

それ以上は言わないよということで。

セルジオイズム全開で今日も張り切ってまいります。