デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

三連キュー

14.07.19

三連キュー

当時、中学生な僕たちはメロリンキューな山本太郎が大好きでした。

その後ウルルン滞在し、今は原発に反対する人になっているわけです。

あの時の輝きをもう一度。

ということで、三連キューなわけですが、連休が入ると生徒の方々もお仕事が大変みたいです。

私は逆に普段よりお休み中の方が授業数が増えたりして、休み感はゼロですが。

なるべく、皆さんにお休みを有効に過ごして欲しいので、明日はいつもより朝早くから営業しております。

このへんの臨機応変さも当校のミ☆リョ☆ク。

ま、おしごとしているといろいろ思うことだらけなのですが、なんやかんやで夜になったら眠くなってすぐに寝てしまうのです。

いや、ほんとにいろいろ思うことあります。

起業していろんな方にお会いします。

語ることは素晴らしい方でも、内容が伴っていないなと思わされることしばしば。

社会はそこまで人に優しくないし、その1日、その1時間、あなたはスタートが遅れるんですよ、あなたはいろんなとこ見られてるんですよ、これを見せてあなたは恥ずかしくないんですか、ま、いろんなこと。

大学時代、アイスホッケーに勤しんでいたわけですが、そういう古き良いか悪いか知らんけど体育会を通ってきた人間からすると、「ぬるっ!」と思わされることしばしばなわけです。

私は楽な方を選んでるだけなんですが、楽の基準が違うんだろうな、と。

という飲み屋で最近の若者論を語るイヤなおっさんみたいになってるんでこのへんで。

若者も年寄りも関係なく、私は個人の問題やと思ってますけどね。