デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

トゥウィンコー♪トゥウィンコー♪

14.12.25

森永ホモ牛乳

38年も生きてくると

「天才とはこういう人のことを言うのだろう」

という人たちがいるわけです。

で、私は普段そないに熱心に音楽を聞くわけでけもないですし、

NO MUSICがNO LIFEと言われても賛同しかねるわけです。

そんな私ではございますが、槇原敬之のことは天才と思ってます。

前にも書きましたが、歌って好きだ愛している会いたくて会いたくて震えるとか
わかりやすい言葉のられるが多かったりするのですが、
槇原氏の書く歌詞は

「日常のごくごく身近なアイテムを利用して、情景を描く」

プロだと思うのです。

「俺はAだ!!」

ではなく、

「BがCしているよ」

ということで

「俺はAだ!!」を表現しているわけです。

デザインの本質はこちらの方にあると思うのです。

歌詞という言葉しか使えないという制限の中で
こういう作業ができる人って本当に凄いと思うのです。

私は槇原のファンでも何でもなく、シングル曲ぐらいしか知らないのですが。

ということを風呂場でトゥウィンコー♪トゥウィンコー♪歌ってたら思い出したわけです。