デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

21世紀型

15.02.10

洋食

寒い。

太陽を睨みながら、もうちょっと近づいてくれないかなと我思う。

地球の回転軸の歪みだけでこんなに暑くなったり寒くなったりするなんて。

と朝から自転車乗りながら思ってたら、いろんなことを考えてしまい、

なぜ、地球はクルクル回っているのか、

地球以外の星にも生命体はいるのか、

腕10本ぐらいあるアシュラマンのスゴイ版みたな人みたいなんがいるんかな、

腕が多ければ多いほどモテたりするのかな、

腕が多ければ同時にいろんなことできて知能も超高いのかな、

等々。

そんなことを考えてるとインド系の方が兵器な顔して信号無視してきてイラつく私。

「私は差別主義者なのか?」

「今の方が白人でも私は同じことを考えていた」

「同じく日本人でもね」

と自問自答し、差別主義者じゃない自分に安心した頃に会社到着。

アルバイトの西元さんが朝の準備を頑張っておりました。

シフト制勤務で、なるべく自分のやりたいことはやれるようにという当社の勤務スタイル。

スクールという運営都合上時間的な制約は多いかもしれませんが、
その中で1日8時間を超過する仕事はやめましょうなスタンス。

私が今まで生きてきてアホらしいと思ったことを全部排除しようと思ってます。

自分が考えていることが生ヌルいのか正しいのかの実験でもありますね。

ま、いろいろ確かめたいことにはキリがないですし、
もっと真面目に頑張ってる人が正当に評価される社会であってほしいし、
そのためにやれること全部やってみようという考えなのであります。

思いはいろいろあるのですが、まずはひとつひとつ。

とりあえず、明日は最後の水曜日休校日。

私はプロレスを見に行くのです〜。