デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

起業

15.04.25

起業当初

いろんな方が生徒の方にはいらっしゃいますが、「起業したい!」という方も多いです。

デザインの根本的な部分を知ることは、ビジネスをする上ですごい大切なことだと思います。

今後、より明確な差別化が求められていく社会の中ではそのウェートは増すはずです。

でも、これは一つの道具に過ぎないんです。

会社を運営するってなったら、営業能力、マネージメント能力、数字を読む能力、行動力、冷静さ、いろんなものが必要なんだと思います。

これは私の考え方でしかありませんが、そのあたりの能力は当然に必要な能力ですが、一番大切なのは「人から愛される能力」だと思います。

「人から可愛がってもらえる」

「人を魅きつける何か」

当然仕事の能力自体が高くないとケンカにもなりませんが、そういう対人能力が求められると思うのです。

あなた、全く知らない人から可愛がってもらえる人ですか?

あなた、全く知らない人を魅きつける何かがありますか?

そのへんだと思います。

昨日、自分なんかよりはるかに大先輩の経営者さんとお話させていただき、その腰の低さに私は起業を韓がている方々にこういう姿勢をお見せしたいなと思ったわけです。

私も起業してからえべっさんに毎年お参りするようになりました。

人との出会い、人に感謝することばかりです。

起業して3年経つうちの会社、全て私の力でこうなったなんて思いません。

たくさんの人に助けてもらって今の自分や会社があります。

かなり幸運な方みたいです。

そういう運に巡り合える人に産んでくれ、育ててくれた親に感謝する日々です。

企業様から就職の斡旋のお話をいただいた場合は、「愛される人かどうか?」を大前提に考ええます。

そして、能力が求められる能力を満たしているかどうかを考えてご紹介させていただいております。

人から愛される人間になりなさいが私の考えです。

私も敵が多く、いつ不意に刺されるかヒヤヒヤする毎日で偉そうに言える立場でもないので、10人中2人ぐらいには愛される人間になりましょうですね。