デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

めった打ち

15.08.04

強い。

強すぎる。

ソフトバンクが強すぎる。

松中、井口、城島らがボカスカ打った時。

先発に和田、杉内、攝津、ホールトンが、抑えがファルケンボーグ、馬原だった時。

そのへんの時のほうがはるかに強そうですが、勝率的には今のほうがすごいらしいです。

確かにほとんど負けない。

工藤監督の

・選手を信用して、少々悪くても我慢して起用する

・若手にも満遍なくチャンスを与える

というところが昨年との違いなのかなと思いますし、終始「お前を信用してる」というブレないものを感じます。

意外に名監督。

と、全く誰も興味がないことを何行か書いてしまいましたが、今日は大谷翔平vsソフトバンクでした。

あっさり打ち崩してしまいました。

恐るべし。

珍しく夜の授業が入っていなかったのでじっくりと観戦できましたとさ。

にしても、30年以上野球見てますが、そのときの変わらぬ気持ちでずっと見続けれている自分って何なんだろうと思います。

昔の野球選手名鑑には選手の自宅の住所やら家族構成やら(名前と年齢付き!)が記載されていて、子どもながらにいたずらとかされたりしないのかと思っとりました。

近鉄の選手は近鉄沿線、南海の選手は南海沿線に住んでる人が多かったですが、南海の4番門田だけは近鉄沿線の学園前に住んでて、4番はそういうの許されるんだろうと妙に納得したり。

そんな感じで基本一日中野球のこと考えてる私でした。