デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

パクリマクリスティ

15.08.11

東京オリンピックのロゴ作った人の怪しい作品がゴロゴロ出てきて、同業者として素敵な感じです。

「広告代理店」という名の虚像の実態が垣間見えて何より。

この人の師匠の方、日本で一番売れてるデザイナーのひとりだと思うのですが、私は「100円の石を10万円で売る能力に関しては天才」という評価をしております。

一切憧れないですけどね。

「デザイン物をパクれ」っていうのはよく聞きますが、これはアウトでしょってレベルで。

一応、うちのスクールはデザインを「パクれ」じゃなくて、いいなと思ったデザインの背後にあるデザイナーの意志、意図を考えるように指導しています。

それ以前の問題ってことを、大手広告代理店のスーパー売れっ子マンはやってるってことですね。

生きている中でたくさんのアホらしさに出会い、そういったものとはなるべく距離を置いて生きていきたいと思っているわけですが、本当にアホらしさがたくさん詰まった今回の一件でした。