デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

M8

15.09.10

幼稚園入った時ぐらいから野球を見始めて、今年で35年ぐらい。

自分が応援してきたチームがこれだけ強いのは初めてじゃないかというぐらいの勢いで我がソフトバンクホークスが勝ち続けております。

来週2日間京セラドーム大阪でオリックス戦があるので、今週火曜からの日本ハムとの3連戦を3連勝したら、京セラでの胴上げの可能性大、工藤監督の胴上げをこの目で見なければということで、私はすでに臨戦体勢です。

従業員さんたちには有無を言わせず、しゃちょうは野球を見に行きます。

我が社もブッチギリで爆勝ちし続け、私が従業員の皆さんから胴上げされる姿をイメージしながら、工藤監督の胴上げをこの目に焼き付けます。

そんな感じで強すぎて面白くないと言われようと、スポルトでバレーばっかりやってトリプルスリー目前の柳田よりバレーボールの柳田ばっかり登場しようと、私は勝つ試合を見る方が面白いわけです。

3軍作って、しっかり育成してたり、即戦力ばっかに手を出さずに将来性重視で柳田とか指名し、計画性を持って起用してきたからこそ、こうなったわけです。

スポーツ新聞の言うとおりに采配するどこかの在阪球団や、すぐに監督を交代しまくる計画性のないどこかの在阪球団とは違うのです!!

ということで、頭の中はずっとマジックの計算です。