デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

欲求

15.09.23

シルバーウィーク2日目の昨日の私は日頃お会いできない方、行けない場所を巡る旅路へ。

赤ちゃんを見たり、ワンちゃん(not サダハルオー)を見たり。

デザインのことやら、人の消費活動のことやらを考える時間が多くなってしまった今の私ですが、行き着く先は人間の「本能」という部分なのです。

で、ベーシックな部分では人間というものはあくまで哺乳類の一種なわけなので、他の動物との共通項が多々あるわけですし、人間のベーシックな部分をより忠実に表現してくれているのが赤ちゃんであり、ワンちゃん(not サダハルオー)だと思うわけです。

彼らは非常に自分たちの欲求に忠実なんだと思います。

彼らなりの理性はあるのかもしれませんが、限りなく0に等しい理性です。

成長していくにつれて、言葉をコントロールし、社会で生きていくために理性というものを覚えていくと思うのですが、それはあくまで演じられた姿でしかなく、本能という部分は動物を同じというのが私の考えです。

なんで泣くんだろう。

なんで吠えるんだろう。

その向こう側に人間の本質が見えるのではないのだろうか。

単純に「かわいい〜♡」とか思えない自分ってある種欠陥抱えてるなと嘆きながら、最後のお休みの日をダラダラと過ごしてやります。

さ、ミュージックステーション見よ。