デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

守る

16.04.06

13時からランチタイムを取り、フラフラと立ち寄った近くのお店でひとりスマホをいじいじしながら食事。

これが私のライフスタイル。

ですが、ここ最近はほぼほぼその時間に授業が入っておりまして、ランチタイムは12時台になります。

「通勤ラッシュの電車に乗るぐらいなら死にたい」

という強い意志のもと引っ越したぐらいの私なので、わざわざ人がごった返す時間帯に外でご飯食べ用なんて到底思えない。

正気の沙汰ではない。

かといって、下のコンビニでランチを買って食べると行っても、本気でうまそうなものがない。

もうペヤングでいいから置いて欲しい。

そんな私、事務所では寡黙な私が、ふと従業員さんに「ランチに海鮮丼食いたいな。。。」と囁いた何日後かにオープンしたランチタイム海鮮丼専門店。

1個500円と安いのにネタはしっかりとしたネタであります。

うれぴー。

マンモスうれぴー。

その日から私のランチタイムはかなりの確率で海鮮丼に。

そんなドラゴンボールばりの力を持つ私の発言ですが、ひとつ心配事があります。

それはいつ行っても待たずに海鮮丼が買えてしまうことです。

すなわち、あんまり売れていないと見た!

これはやばい。

私のランチが、また美味しくないのに安くもないコンビニ弁当になってしまう。。。

ということで、皆さんにも肥後橋の海鮮丼屋さんは素晴らしいと啓蒙させていただきたい。

だけど、店名がわからないからリンクを貼ることもできない。

とりあえず、向かいのイタリアンの店は開店1周年みたいなので、海鮮丼屋さんにも頑張って欲しい。