デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

メロン記念日

16.06.20

夜勤前、メロン記念日握手会付きミニライブに行ってから、もう何年経つのだろう。

完全に社会不適合者まっしぐらだったあの頃の自分。

こないだリモコンぽちぽちしてたらAKB総選挙をしてました。
私が大好きな(顔面部分のみ)松井珠理奈は3位だったみたいです。
何位でもいいのですが、メロン記念日も総選挙があったら、もっと盛り上がったのでは?

熾烈を極めるセンター争奪戦。

って、柴田、大谷、斎藤…。

もうひとりの名前が出てこない…。

きっと、年を取るとはこういうことを言うのだろう。

職場に現在ひとりなので、BGMでメロン記念日を何年かぶりに聴く。

松浦亜弥コンサートに行くと、なぜかセットでついてくるメロン記念日のコンサート。

でも、ハロオタたちはあややよりもメロン記念日の方でバーストしていたのでした。

美しき青春時代。

This is 運命!!

ということで、休みの日といえども、「俺のことは気にするな!お前だけで行け!」と映画の感動のシーンばりに、家で私は子守りをして、奥さんを整骨院に行かせてあげたり、スーパーに買い物に行かせてあげたり。

そうです。

先日で結婚入籍丸2年記念日だったのです!

人生遅咲き狂い咲きの私なので、四十にしてまだまだ新婚ホヤホヤです。

そして、同日「5000年に1人の逸材」こと、我が息子も生後5ヶ月に。

寝返り打って、うつ伏せになって、元に戻れなくて、試行錯誤しながら、うーんうーん唸ってる息子。

助けてあげると悔しそうに大泣きする息子。

パパそっくりなめんどくさいけど素敵な性格なんだろう。

絶対めんどくさいっ!!

そして、昨日は父として初めて迎える父の日だったのです。

特に何もない!!

子どもの頃から「こどもの日って何かもらえないの?」ってずっと思ってましたが、父になってもその無力さは同じみたいです。

これからは父として凛とせねば。

ということで、昨日はおしごと後、帰宅してスマホで新日本プロレスワールドの録画放送に夢中に。

2年と1日目になる嫁に「くどくど」お説法を受けながら、レインメーカーの勇姿に唸ってました。

でも、ここを見てる人ほぼ全員を置いてけぼりにして語ると、昨日の試合は内藤哲也の試合でしたね。

すごかった。

永田さんの試合もバチバチですごかった。

アナウンサーが泣きながら実況してました。

魂こもり過ぎっ!!

そんな感じで交流戦も無事我がソフトバンクは勝率1位。

これまでバッターボックスに入るだけでギャグ扱いされてた城所の確変→MVP級の活躍。

昨日も甲子園で満塁ホームラン打って阪神ファンからメガホン投げられてました。

ということで、我ながら駄文すぎてダッブンダと言いたくなる気持ちを抑えながら、優香は志村けんと出来てると思ってたら婚約発表してたり、今志村けんが狙っているのは橋本マナミなんだろうと邪推してみたりしているわけですが、半年ぐらい前に買った酒井若菜が8人の人にインタビューする本をやっとこさ半分ぐらい読みました。

これがとても素敵な内容で!!

きっしょく悪くて申し訳ないですが、酒井若菜は私に似てると思った次第であります。

この人の中でいろんなものと葛藤しながら生きてるんだろう、と。

と、思いのままに書きなぐっただけであります。

あ、昔いたフットサルチームのWEBサイトを2016年バージョンに更新しました。

無償の愛でっす♡