デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

コンプレックス

16.07.13

ビーマイベイベービーマイベイベービーマイベイベービーマイベイベービーマイベイベー…(東京ドームのステージの上で向かい合ったままダンスを繰り返すだけの吉川と布袋。COMPLEX復活ライブより。)

今日はお母ちゃんの66回目の誕生日らしいです!!

おめでとうお母ちゃん!!

長寿!!

室町時代ぐらいだったらミラクルガール!!

母性本能最高っ!!

お母ちゃんの胎盤アゲイン!!

うおぉぉぉぉぉっ!!!!!!!!!!!!!

ということで、おめでとうの電話一本かけないのですが(そもそも坂元家にはお互いを祝福し合うようなヒト科特有の文化・慣習はなし)、完全に躁状態になってしまったみたいです。

SO!! SO!! 躁!! 躁!! SO TAGUCHI!!

ということで、先日心療内科で

「最近、家でグッタリして動けなくなったり、朝吐いたりするんです。。。」

「寝れてますか?」

「どこでも寝てしまって嫁に怒られます。眠りが深すぎて息子がギャン泣きしない限りは目覚めません。」

「あと、GET WILDとか聴いたら、オリジナルダンスを踊りだしたくなります。」

「それは躁鬱状態ではなく、T.UTU状態です。」

ということで、お医者様から宇都宮隆的精神状態にあると認識されたわけです。

そんな感じでいつもながらに前文にじっくり時間をかけてしまうタイプなのですが(意味深)、タイトルのCOMPLEX!!

「人格を形成するものは、その人のコンプレックスである」

「人は自分のコンプレックスと逆の自分を演じようとする」

というのが私の考えなのです。

先日、社労士さんにいただいた心理テストをさせていただいたところ、私は「ジャイアンタイプ」らしいです。

豪傑なリーダータイプらしいです。

私、「剛」という名前ですが、生まれながらにジャイアン背負ってるわけですが、子どもの頃から親に

「名前を付け間違えた。よわしや。」

と何度も何度も言われ続けたわけです。

うっとおしいし、そして何より死ぬほど面白くない。

そんな感じで「強く生きなきゃいけないなぁ。とほほ。」が私のコンプレックスなんでしょう。

弱さ。

それを見せないように虚勢を張って生きてきた結果がジャイアンなんでしょう。

毎日がジャイアンリサイタル。

「人格は先天的な要素が占めるウェートが大きいのか?後天的に環境によって形成される側面が大きいのか?」

という永遠のパズルがあるわけですが、ドワンゴの社長とかが言うには、先天的なものはほぼほぼ影響がないらしいです。

が、私の感覚値でいうと、先天的な要素も何割かは占めるでしょとは思います。

どっちゃでもいいんですが。

そんな感じで本日はお休み with alone in my room.

ひとりでうろつきまくろうと思ってましたが、洗濯物を取り入れるという任務がLINEメッセージにて与えられました。

LINEってとっても便利!!