デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう

16.12.04

WWE NXT@大阪に行ってきました。

ということで、40歳からのマイ人生のテーマ「天才くんたちが見てる景色を少しでも見てみたい」な10ヶ月の息子の父親としてはいかがなものかの2日間を金・土と過ごしました。

お仕事はやっとりますよー。

私の中では天才くんツアーもめちゃくちゃ大切なお仕事なのですが、このへんは端から見たら単なる極道ですけどね。

そんな感じで金曜は天才・岡村靖幸のライブ初参戦!!

歌、数曲しか知らないけど、ひとりで行ってもずっとタテ乗りしてしまうノリノリな感じで(客層ほぼオーバー我が年齢)。

声量、ダンスのキレ、凄すぎて。。。

50歳って。。。

私が常々授業中やら従業員さんやらに言う「メリとハリ」が凄すぎて。。。

冷静に見たら気持ち悪い動きなんですが、とりあえずかっこよすぎる。。。

ということで、土曜日!!

前々からずっと生で見たかった世界最大のプロレス団体WWE(@アメリカ)。

の3番目のブランドNXT日本初上陸。

クネクネしすぎて動きが気持ち悪い中邑真輔見たさにチケット即買い。

アメリカのプロレス=ショー

ってずっとナメてましたが、今の新日本プロレスよりよっぽどしっかりとしたレスリングをしてて、説得力抜群でした。

なんか、子どもの頃にオヤジと一緒に見てたプロレスみたいで面白かったです。

で、ASUKAとかTAJIRIとか見たかった選手も一通り見れて、いよいよメイン。

中邑真輔の登場。

日本でと全く変わらないスタイルでトップ戦線でやれてることに感動。

ひとつひとつの動きが気持ち悪いっていうのも凄い。

でも、かっこいい。

この2日間で推測するに、どうやら私は「気持ち悪いけどかっこいい」ものに憧れを抱いてしまい、そこを追っかけているみたいです。

それが私はただ単に「気持ち悪い」だけになってしまうのが、モテない理由なんでしょう。

ィヤオッ!!

2日連続でめっちゃええもんかつめっちゃパワフルなもんを見れたので、今月ほぼ無休だと思いますが無問題で突っ走れそうです。

ィヤオッ!!