デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

はい、わかりました

12.04.12

Windows

Windowsじゃなきゃできない業務をやってたんですが、一段落ついたんで、シャットダウンしてランチへ。

帰宅後、マシンを起動しようとした私の眼前には画像の画面(下部に拡大写真。。。)が。

「1時間弱も再インストールってするのん?」

でも、待ってくれと言われたら仕方がない。

待ってました。

20分ほど。

あきらめて、強制終了しました。

大丈夫かな。

ということで、デザイン業界はMacってのがちょっと前までは常識だったのですが、今ではいろいろ環境も変わって、WindowsでもMscでもどっちでもやれる業務になってしまってます。

ので、仕事としてやっていきたい方はMacもWIndowsもどっちも使えますと言えたほうが絶対に有利です。

実際使い始めたらすぐに覚えるんですけどね。

「Photoshopはバージョン何使えるの?」とか、面接でやたらと細かいバージョンにこだわる方とかも結構いました。

基本的に1から9ぐらいまではどのバージョンも同じような作りなんで、それよりもこだわらないとダメなことあるだろうとは思いましたけどね。

ま、人を採用する判断基準って設定しづらいから難しいのはよくわかりますが。

私も派遣さんの面接の立ち会いとかしたことありますが、どうしても厳しい目で見てしまいます。

人それぞれかもしれませんが、私はできることはできる、できないことはできないって素直に言える人なら採用してもいいかなって思ってました。

仕事で困るのって、できないのにできるって言われて、任せたらめちゃくちゃになってどうしようもなくなることなんで。

ま、面接という場はいかに自分を大きく見せるかなんで仕方ないのかもですが。

ということで、当スクールでは最新バージョンのAdobeソフトを使いますが、あらゆるバージョンに対応できるような指導を心がけています。

最後にプチ宣伝でした。

今日は近所に鍼治療に行ってきてスッキリしている所長です。

近所の人とももっともっと仲良くなりたいなーと思いますねー。

 

Windows