大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

「プロ野球選手がプロ野球選手をドラフト指名して夢のチームを作る」

という番組をBGMにブログ更新中。

この時期の私は死んだ魚の目をしていると言われます。

「趣味/野球見ること」

の私にとって、この時期は野球選手が岩登ったりするゲームを見るぐらいしか
逃げ場がないのです。

ということで、ソフトバンクファンの私は柳田、今宮、長谷川、武田、千賀らの
今年の活躍に今から胸躍らせてるわけです。

というほとんどの方にどうでもいい話題はさておき、
日夜Twitterでいろんな情報収集をしている私ですが、
現在Twitter上ではオタキング問題と人質の人権問題ばかりで。

私は自己責任派なのですが、
自己責任発言をした有名人が晒しあげられていたりします。

「同情できる自分大好き」ってだけなんじゃないの?と思ってしまうし、
戦争できない国なんだから、自分の身はある程度自分で守ろうねと思ってしまうわけです。

政府や国家って保険サービス会社じゃないですからね。

「助けてあげたい!」な方々は全員で自腹を切って、
どうにかこうにか身代金用意したら?と思うわけです。

そんなことしたらテロ集団の思う壺で、
ますます身代金目的の誘拐のターゲットに日本人がなるだけだと思いますけど。

という非国民発言をしてしまう私ですが、
同じくTwitter上で繰り広げられる「ドラゲナイ」ネタも大好きだったりします。

新入社員歓迎会を開催しようということで、

「ブリしゃぶ食べたい!!」

という新入社員のリクエストのに応えようと
しゃちょうは大阪中の寒ブリ屋をググりましたが、
予約電話をしても「もういっぱいです」と断られ、
どうしようかと惑い中です。

そもそもブリしゃぶってのがどんな食べものか知らない私。

でも、今まで、私がどっかの会社に入社した時も
どこの会社の社長もこうしていろいろググったりしていたのだろう。

と思いましたが、
そもそも社長に会ったことない会社のほうが多いし、
歓迎会の場所に自分の意志が反映されたことがない。
全品280円均一みたいな手頃なお店で済まされた記憶しかない。
歓迎会がなかったことも多々。

そんな感じで新しいパソコンも連日配送され、
その設定等々も大変なのですが、
ひたすらググってる私に稲垣女子は怒り新党。

ただ、自分がうまいもん食べに行きたいだけだったりするのです。

これまではキャパ的な問題もあり、スクール運営メインでしたが、

「就職を目指す卒業後の生徒の方々の育成の場」

としての可能性も図りつつ、外に向けて打って出ようというわけです。

誰もやってないこと、やらないこと、やれないことをやろうと虎視眈々。

職業「デザイナー」と人前で胸張って言えるようにするために。

ということで、新しいスタッフも増えるので、
名刺も一新しました。

「何ができますか?」

と聞かれると、デザインに関することなら
何でもできますとなってしまうのです。

スクール運営をメインにしている制作会社なので、
納期が短い業務や拘束時間が長い業務は現状ご対応いたしかねますが。。。

制作業務以外にも思案中。

日々前進なのです。

昨日は最初に就職した印刷会社時代の同僚と10年ぶりぐらいの再会。

もう、この業界で働いてないってことに驚きましたが、
向こうの方が私の変化に驚いたことだと思います。

デザイナーの学校???

ですもんね。

会ってなかった年月分お互い年を取ってしまったわけで、
それなりに老けたなーと思ったのですが、
元気にお仕事してて、こうして久々に会い楽しく飲めるというだけで嬉しいことであります。

家はかなり近いのにきっかけがないと。。。

プラス、連絡先を私は知らなかったのですが、
先日iPhoneを新しくしてLINEをインストールしたら、
急に友人のところに登場して、連絡。

SNSも悪い面ばかり言われますが、
こういうSNSのおかげで久々に会えたという方々も多々いて、
私自身はそういうのは嬉しかったりします。

マンガの最終回を見て
「この後のストーリーどうなるんだろう?」
と妄想してしまう人間なので、
しばらく会ってなかった友人・知人のその後のストーリーには
結構興味があったりするのです。

そんな感じで今朝の朝食はローソンで売ってたドーナッツ。

セブンイレブンもドーナツを販売し、
コンビニドーナツ戦争勃発なわけです。

私の中ではローソン>セブンイレブンということで。

本屋でよく見る野村克也本。

同じ話ばっかり書いているのにコンスタントに新刊を出す。

こないだちょろちょろっと読んでたのですが、
ミスターの話が秀逸。

オフになっても日米野球やらファンイベントやらで忙しいミスターとの会話。

現役時代のノムさん
「チョーさん、働き過ぎやろ。少しは休んだら?」

ミスター
「私を楽しみにしているファンがいるからね」

的なことだったと思うのですが、
このミスターのプロ意識。

私も朝は7時から、夜は深夜1時までこの学校で先生やったことあります。

自分の時間やらプライベイトやらよりもまず、

「自分を必要としている人がいる」

ことが判断基準だったりします。

現状「デザインを見る」「制作物を見る」という授業は私が全て担当しています。

日によっては朝から夜までずっと先生だったりしますが、
それだけ必要としてくれている方々がいるということは幸せなことなのであります。

毎回、皆さんの頑張る姿に自分自身も期待を裏切らないように頑張らないといけないと思うし、
どんどん新たに頑張る皆さんが入学されるわけです。

本当に皆さん、何かを得よう、何かを変えよう、と思って通学なさっているのがよくわかります。

ということで、「私が全部見る」というのが理想論ですが、
それだと担当できる生徒の方の数が限られてしまうので
そういう指導をきっちりとできる講師を見つける、もしくは育成が責務。

明日もお休みがお休みでなくなってしまいましたが
いろんなことを考えながら、とりあえず頑張ろうと思う次第であります。

[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。