大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

なっかなかブログを書く時間ができず。

真向かいの空き地がファミリー向け賃貸向けマンションになってくれたりしたらいいのですが、人生なかなか思い通りにいかないことばっかです。

そんな感じで今日もいつものように黒夢聴きながら仕事してるわけですが、知らん間に入ってたAmazonのプライム会員がタダで聴ける音楽サービスで聴いとります。

Amazonプライム会員だけが清春さんの歌声に酔いしれることができるわけでっす。

ぶっちゃけっておっしゃりますと、LINE MUSICよりもさらに邦楽が少ない感じで使えない感じですが、Amazonには別に映画を見れるサービスもあって、前から見たい見たいって思ってたけど、それほど見たくもない感じもするから、気にしないでおこうと思ってた園子温監督『ヒミズ』の序盤5分ぐらいだけ見ました。

うーん、映画をじっくり見れないこの性格。

いいだろう?Mr.myself?

とミスチルばりに自問自答しているところですが、テレビ番組もいくつか入ってるみたいで「空から日本を見てみよう」も5分ぐらい見てしまいました。

空から日本を見てみよう最高!!

そんな感じで「今年は紅白にももクロ出ないんやー」と思ってたら、どうやらこうやら落選したとのこと。

何が基準かよくわからない歌合戦なので、そんなもん気にせんでええやんとおもうわけですが、ももクロちゃんたちはずっと泣いてたみたいです。

オヨヨ。

黒夢が出ない時点で私は毎年紅白を見る気は失せるわけですが、紅でもなく白でもなく黒組作るしかないわけですからね。

そんな感じでアルバイトのなおこさんは大音量でM.O.V.E.を聴いてました。

意外に走り屋が好きそうなメロディがお好きなのか。

小室が好きらしいですが、小室イズム最後の後継者accessに興味を示さないのは解せないところです。

世の男は2種に分かれる。

それは、ビタ男か、そうじゃないか、だ。

ビタ男?

多くの方がそう思ったでしょう。

先日、デザインの授業中、

「こういう色はギャルが好きなんですけどね〜」

と印刷物では表現できないショッキングな感じの色を作ってたら、生徒の方から

「ビタ男が好きそうですね!」

とのお言葉を。

そして、勉強不足の私にビタ男について優しく教えてくれたのです。

http://matome.naver.jp/odai/2137113100751416701

ざっくり言うと↑↑↑↑↑↑こんな感じらしいのです。

ビタ男 of ビタ男が秋山成勲っていうのが私的にど真ん中ストライク過ぎて。

「雑誌BITTERの表紙がほぼ毎号秋山成勲なんです」

ということで、格闘技界のスーパーナチュラルヒールが知らん間にそんなことになってたなんて!!

尾藤イサオっぽい何かも感じさせるビタ男ですが、我が社も早速雑誌BITTERを定期購読し、社会の流れに飲み込まれなければ!!

突然私がRGBでしか表現できなさそうなショッキングな色の短パンを冬なのに着こなし、サイパンで日焼けした長州力ばりのこんがり具合でテッカテカになってたら、それはBITTERに完全にオマージュされたと思ってくださってOKです。

昨日から今日にかけて選挙のニュースを注目してみておりました。

何度も何度も「ハッピーハッピーでね」とインタビューに答えるおっさんを見せられました。

どうなればハッピーハッピーになるかを考えていかないといけないのですが、大阪の企業には残念ながらパワーがない!

アベノミクスが大企業が儲かるための経済システムである以上、中小企業で発展してきて、今でもその名残のまんまの大阪の景気が良くなるはずがない。

我が母校も関わる市大・府大統合も論点に上がるわけですが、現状のまんまであれば、税金作って運営する意味はない。

卒業生がどれだけ大阪に貢献しているのか。

卒業生の何%が大阪で起業して、雇用を生み出し、納税しているか。

たまたま自分がそうなったから偉そうにそんなことを思うわけですが、

「卒業生は大阪で起業すること」

「大阪で起業して従業員を5人以上雇った人は学費キャッシュバックするし、起業資金も融資するよ。法人税も消費税も5年間免除するよ。」

とかとか素敵な大学を作って、日本版シリコンバレーを作ったりしたら、大阪の価値も上がるのではないのかな、そんなことを考えます。

職業訓練学校に多額の税金投入してもムダ。

人材紹介会社に多額の委託金を払い、インターン式で職業体験等もやってるみたいですが、そんなもんもムダ。

府か市か国かよくわからないけど、担当者が公務員で市場感覚がないわけだから、的確な審査なんてできるわけない。

何が平等なんだろうと日々考えますが、公が何でもかんでもお金を出さない方が本当の意味で平等な社会になり、良質なサービスで悪質なサービスが駆逐されるのではないかと思います。

ま、そうじゃないものもあるんでしょうけど。

そんな感じで橋下憎しかそうじゃないかが争点の頭の悪すぎる選挙を何回もする大阪という場所に嫌気がするわけですが、ごちゃごちゃ言ってても始まらないので、善良な市民は真面目に働くのみなのでっす。

生徒の方がWEB制作会社さんに面接に行ったところ、

「本町制作所の卒業生をうちも雇っているけど、あそこのスクールは安心ですね。期待しています!」

とお褒めのお言葉をいただき、採用になったとのこと。

5年後、10年後にそういう風になることをイメージして、スクールをつくってきましたが、そういうことをもっともっと増えていくようにすれば、デザイン業界の底上げにもなりますし、本当にデザインを学びたい方々にとって意味のある場所になると思います。

LINEの元CEOの本を読んでて、この人が言いたいことは「差別化とかイノベーションとかを求めるのではなく、ユーザーが求めるものを提供するために全力を尽くせばよい」なんだろうと思うのですが、とにかくあざとい計算とができないので、そのへんだけを考えてやってきて、今後もそれを続けていくだけなのです。

ということで、昨日はパパ講習受けてから、京都で結婚式二次会。

ネタクリ全くやらないで五郎丸の全力のモノマネで松阪牛もらおうと思いましたが、残念ながらプレーオフで敗戦。

駅からタクシーで行こ思ってましたが、京都の町をナメてました。

大渋滞のため、徒歩にて会場に向かいましたが、Google Mapが案内する道は人気がない迷路みたいな道ばっかで。

オッケーグーグル!!

と気軽に言えない感じでしたが、途中うまそうなお店が多々あり、素敵京都と思わされました。

会社と家の近所にももっともっと素敵な店が増えれば、私的幸福度倍増なのですが。

そんな感じで今日は朝から選挙に行って、スクール通常通り営業です。

選挙はなんか毎回毎回アホくさいですが、大阪は市も府も行政機関として終わってたので、そういう時代に戻さないために一票投じてきました。

国民の義務ですよー。義務。

いろんなことに対して平等な社会が理想ですが、それはあくまで理想論なので、頑張ることがアホらしい、真面目にやることがアホらしい、っていう世の中にだけはして欲しくないなと思いながら。

8時に目覚ましがなる。

目覚ましを8時20分にセットし、再度就寝。

8時20分にしっかり目覚めて、ウトウトしてる間に8時50分になってました。

眠い with 寒い。

ウルトラハイパー偏頭痛は知らぬ間に消えましたが、知らぬ知らぬの間に疲れているのか、私。

カレリンクラスのレスラーにフルネルソン食らったら気持ちよさそう、そんなことを考える日々。

明日は新米パパ講習会と結婚式二次会があるので、お昼で帰ります。

土曜日お昼までって昭和のサラリーマンみたいですね。

ということで、明日から三連休〜。

三連休になると、受講される生徒の方の数はガクッと減ってしまうので、スクールはいつもよりのんびりです。

勤労感謝の日。

私は国から表彰状もらうぐらいに感謝されてもいいのではないのか。

と思いますけど、仕事です。

[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。