卒業生インタビュー
interview

WEBショップ実務に必要な知識を学べる!!

従業員教育として活用し、
委託に頼らないショップデザインを実現!!


WEBショップ経営
株式会社CP JAPAN
代表取締役 福田 久美子様(33歳)

SCHOOL

ご受講のきっかけは?

福田代表

DTP・WEBデザイン業務全般を外部に委託しておりましたが、それでも知識がないと判断つかないことが多かったのが悩みでした。また、委託の場合時間がかかってしまうことから社員が学び、知識を身につけるのが一番良いと思いました。教育に関わる助成金が国から支給されるため、助成金を利用してスクールに通うことができました。「予約が自由」「マンツーマンレッスン」「講師が実務経験豊富」という点に魅力を感じ受講させて頂きました。

SCHOOL

福田社長が経営する会社、CP JAPANさんの業務内容はどのようなものでしょうか?

福田代表

輸入文具・クラフトアイテムのオンラインショップを行っています。半年ほど前から自社製品の制作、発売も行っております。楽天にも出店し、現在楽天店の強化にむけて動いております。

SCHOOL

CP JAPANさんには生徒の方を2名社員として採用していただきました。おふたりは御社のお力になれていますでしょうか?

福田代表

業務が拡大していくに連れ、人材が必要になり、大阪本町制作所さんに通っていらっしゃる生徒さんをお二人ご紹介いただきました。今でも分からない点があると、スクールで学ばせていただいております。講師の方に会社に来ていただき、実務をもとに指導していただいているので、本当に必要なことを直接学ぶことができております。

SCHOOL

スクールでご受講されて、また従業員教育を行って良かった面をお教えください。

福田代表

実務に必要な本当のスキルが身につきました。通常の受講コースではなく、会社の業務や受講生に合ったカリキュラムを計画・実行してくださったからです。「教えて終わり」「教材をひと通り進めて終わり」のスクールでなく、実務において何が必要かを基礎から学ばせていただき本当に感謝しております。おかげさまで、自社製品の開発や、WEBショップを順に増やしていくことができ、業務拡大に繋がっております。また、授業予約においても、急な仕事等による前日の夜でもキャンセル料は無料であったり、当日ですと他の従業員と交代になっても臨機応変に対応くださったので仕事を犠牲にすることなく、安心して教育を受けることができました。

SCHOOL

授業や学校の雰囲気はいかがでしょう?

福田代表

マンツーマンで色々質問ができてとても楽しい雰囲気です。初めに感銘を受けたのが「ショートカットキー」を逐一教えられることです。実践でいかにショートカットキーが使えるかで時間効率が変わってきます。また1mmのズレも許さないプロが求める意識。WEBデザイナーは限られた時間の中で「正確に早く」業務することが求められます。実務経験をされていた先生ならではの教育なんだと思います。今となってはそういう細やかな一つ一つの教えが本当に助かっています。

SCHOOL

ご受講を悩まれてる方、従業員教育をお考えの企業の担当者様に一言お願いします!

福田代表

今の会社の業務内容と受講される従業員に何をどこまで求めるのかをご相談いただければ、きっとよい受講コースを考えてくださると思います。会社をプラスに導きたい経営者の方、WEBショップの方にはオススメのスクールだとお思います。

PREVIOUS
INTERVIEW

スクールでデザイン力をUP!!
デザイナーへの転職を実現した上田さん

「一度、話を聞いてみたい!」という方はこちらから

上へ戻る
☎06・7503・6013
無料カウンセリング・体験レッスン