デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

コマなし自転車

13.03.07

ちけっと

ニュースに詳細は書いておりますが、4月よりスクールのコース内容を一新します。

ちょうど1周年を迎え、いろんな生徒の方とお話をする中で、よりみなさんにとって意味のあるスクールにしていくための改変です。

ちなみにスクール名もプチ変更しようと思っています。

名前、規模的に「この学校怪しいな〜」と思われているかもしれないので、そういう方々により伝わりやすいように。

ま、いろいろ考えている私なのです。

さて。

講師というお仕事をさせていただいているのですが、おひとりおひとり性格も違えば、吸収力も違う。
Aという伝え方で伝わる方もいれば、Bという伝え方でないと伝わらない方もいる。
その辺りを考えながら授業を進めていくわけです。

で、ある程度ソフトの操作が身に付き、デザインの基礎的な考え方もわかり始めたときは、ご自身で考えて、苦しみながら何かを生み出すって作業が必要になります。

そのために4月からプロを目指す方には「実習」という時間を設けました。

あえて放置する時間。

いろいろ考えてる時にふと「初めてコマなし自転車に乗れた時」を思い出しました。

自分の人生振り返って一番嬉しかった瞬間のひとつではあると思います。

私が今やってることはコマなし自転車に乗ってる子の後ろを補助してあげてる状態なのかなとか思いまして。

私の場合は、知らん間に後ろを補助してたはずの父親か母親が外してるのに、気づかずにスイスイ乗れるようになってたのが、コマ無し自転車に乗れるようになったきっかけです。

うちのスクールからもどんどんコマ無し自転車に乗れる子が増えるようにしないとあかんなと思う次第です。