デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

球春

14.03.26

大阪球場

この時期は意外に雨が多い。

ということを私は幼稚園ぐらいにして実感しておりました。

幼少期の私は熱烈なジャイアンツファンでして、スパイクには篠塚の背番号篠塚の背番号6と母親が勝手に書き、原とか江川とか中畑がスターだったわけです。

「お母ちゃん、野球見に行きたい!!」

「阪神と巨人はチケットが手に入らんねん」

というやりとりのもと公式戦を見に行くことは全くなかったのですが、南海vs巨人という春休みに行われるオープン戦だけは毎年新聞屋さんからチケットをもらえたのです。

でも、毎年ほぼ雨天中止。

試合途中でコールドなんて日もあり、カッパを着てビショビショになりながら、目の前にいる青い稲妻松本や山倉に胸ときめかせたわけです。

そんな記憶が鮮明でこの時期はやたらと雨が降る印象が個人的にあります。

来週ぐらいには桜も満開なんでしょうか。

近所の土佐稲荷公園の桜まつりにひさびさに行こうかなと思いますが、まだやってるのかしら。