大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

フットサルの話

15.03.15

フットサルの話

地味に今フットサルの全国大会がやってます。

フットサル版天皇杯ということでアマチュアのチームも出場できるやつで
私もたぶん7年前の大会に関西代表として出場チームに補欠として紛れ込んでました。

小学校で少年野球チームに入るまで、本気で自分は甲子園に行くものだと思ってました。

PLに入るか、地元の桜宮、市岡に入るか、両親の故郷の福岡や鹿児島の高校に入るかを悩んでた幼少期。

少年野球で与えられたポジションは最終的に9番ショート。

バント失敗して怒られ、初球凡退して怒られ、バンザイして怒られ、トンネルして怒られ。

野球はいつしか夢から、一番逃げ出したいものに変わりました。

両親から私は「すぐに飽きてしまう子」認定されていたので、なかなか辞めさせてもらえませんでした。

今考えると精神論ばっかで技術的なこと一個も教えてもらえてない中でうまくなるわけもないのですが。

そんな感じで甲子園に抱いてた夢が、
場所も神戸ワールド記念ホールに変わり、競技も変わり、競技規模も変わってはしまいましたが、
文字通りの全国大会のベンチでウォーミングアップをしているだけで喜びはあったわけです。

次は試合に出てやろうとその後も続けてましたが、今は自分が最優先すべきは仕事ってことでほぼお休み中。

同年代のスポーツ選手は超ベテラン扱いされるかすでに引退している年齢ですが、
自分自身カラダの衰えは全く感じませんし、まだまだ体力的にも技術的にも向上していけると思っています。

今朝、イチローと稲葉のインタビューってのを動画で見てたのですが、
イチローって本当に凄すぎるわけで。

メジャー最年長野手なわけですが、
その中で脚力や肩という身体能力で他の選手より上に立っているわけです。

そこにはトレーニングや日々の生活があると思うのですが、
私もそこに近づきたく思い、ずっとイチローがやってる初動負荷トレーニングってのをやってました。

柔らかくて弾力性のある筋肉。

私は整骨院で整体師さんに褒められる筋肉の持ち主だったわけです。

そんなことを考えながら、昨日動画で今年の全国大会の試合を見てましたが、
「自分だったらここでどうしたらいいんだろう???」
な視点で見てしまうわけで。

そんな感じで特に結末がない話なわけですが、
サッカー未経験から始めたフットサルも起業もデザインも全て人から
「できるわけない」と言われるところからのスタートでした。

それは「あなただからできないだけでしょ?」ってことで気にもせず、
できるかできないかは自分で決める自分がいつからかできてきました。

生徒の皆さんにも
そういう他人が勝手に決めたものをせせら笑えるぐらいの気概を持って
日々を暮らしていっていただければなと思う今日この頃。

さ、オープン戦見よう。


[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。