デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

あぁ母校

13.07.25

母校

ほとんどの大阪の高校OBにとって、果てしなく遠い道のり夏の甲子園。

プロ野球見てても、大阪桐蔭、履正社、PLなどの大阪の名門校出身の選手ばかりでプロ養成所みたいな高校が並ぶ激戦区。

そんな中、我が母校河内長野の丘の上学園高等学校は今年もベスト16にて敗退。

每年行けるはずはないって思いながらも淡い期待を持ちながら速報を眺めているのです。

そんな我が母校ですが、中途半端な進学校でして、私みたいなフラフラしてる者もいれば、マサチューセッツ工科大学とかを卒業した同級生もいたりします。

大阪工業大学とか芝浦工業大学とかとはやっぱ違うんですかね。

ぶっちゃけて言うと何がどう違うのかさっぱりわかりません。

でも、偉いんでしょう。

アメリカ人、大阪工業大学知らんやろうし。

で、そのマサチューセッツ工科大学な同級生と今度久々に飲みに行くことになりました。

向こうからしたら「起業して凄い」ってことらしいんですが、そんなもん明日にでも税務署に行って開業届書いたら終わるんですけどね。

誰にでもできる。

とにかく、いろんな人と話をして、自分が知らない世界を教えてもらうことも大切なことです。

海外で頑張る同級生に負けてられへんって、自分に火をつけてくれるいい機会になるかもです。

っていういか、高校時代の私はおっとなしい純情少年だったので、あんまり話したことないような気がするが。。。

気にしないでいきましょー。