デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

いつもの

14.04.10

アルプス

いつも買ってる赤いラベルの炭酸水がない。

1Fにローソンで一番お買い物をしている自信がある私ですが、私がいつも買っているものが次から次へとお店から姿を消します。

アンマンに続いて、炭酸水まで。

今までのたまに南アルプスの天然水の炭酸水を飲んでましたが、やっぱりいつもの赤いラベルの炭酸水でないとトークにもキレがありません。

みなさま申し訳ございません。

下のローソンのせいです。

ということで、昨日家に帰ってから見たテレビは高田純次のダーツの旅以外はおぼがたおぼがたおぼおぼ言うてましたが、私はあくまで「彼女は悪くない」とか言いたいわけではなく、「科学者だったら、自分の正義は自分で証明したらいいのにね」とは当然思うわけですが、そうじゃなくて、逃げ場をなくした人間を国民全員で追い詰める風潮が気持ちが悪いというお話をしているだけであります。

起業してから「この人何言うてるかよくわからんし、言うてることとやってることが全然違うけど、一緒にビジネスやらなければいいだけ」って方に結構お会いします。

最初は真面目に話をしようと思ってましたが、嘘に嘘を重ねるような話しかできない相手と話す時間がムダですし。

小保方さんにしても、ついつい言うてしまって取り返しがつかんようになってしまったんでしょうけど、「いるいるこういう人」で終わる話だと思っているわけです。

そんな感じでここのところは先生業より、デザイナー業の方が多かったりしますが、とりあえずどちらも楽しんでやっていきます。