デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

大切な何か

17.10.07

ぼくらが旅に出る理由

ブログに書く大切な何かがあったような気がするけど、いつもながらに思い出せない。

I WISHが歌ってた大切な何かより、もっともっと大切な何か、とってもとっても大切な何かだった気がするけど思い出せない。

とってもとってもとってもとってもとってもとっても大切な何かと、MajiでKoiする5秒前な感じで考えてみても思い出せない。

しかもこの歌はダイスキ!の方だ。

そうです。

ここを読む方の中には未来の自分に対して、不安、焦燥感等を抱えている方も多いと思います。

40になったときの自分はどんな風になっているんだろう。

こんな風になっているんです。

大切な何かを思い出そうとしても、I WISHや広末涼子しか思い出せない41歳がそこにいるんです。

でも、会社作ったり、大切な人の家の子を雇ってお給料払ったり、家族もいたりするんです。

従業員さんも家族も今のところ餓死したり、野垂れ死んだりしたことがないので、よくやってるんだと思います。

もっともっと国、府、市、区、江戸堀町内会、ノーベル、モンドセレクション、カー・オブ・ザ・イヤー、いろいろ評価されてもいいはず。

そんな感じで私が言いたいことは人間ってなぜかどうにかなるんです。

これが本当に。

そこに私みたいに勝手にいろんなものを背負ってしまうタイプの人間は自分で自分を時間的な部分で追い込んでいるだけで、自分はどうにかはなるんだと思います。

いやぁ、自分に関わる方々にはいい思いしてもらいたいですからねぇ。。。

ブレーキが壊れたチョロQのように起きてる間、ずっと暴れ回ってる息子を見ると「これはもはや私の原型ではない」「私の進化版に違いない」と考えさせられます。

1Fのローソンでコーヒー買って4Fの事務所までの階段を登るだけで富士登山を成し遂げたばりの体力の果てしない消耗で無言になる日々。

キリ○ト教への勧誘、ブラザーミシンの営業マンなどの対応を完全に従業員に任せるのも、そんな余力がないせいなのです。

帝○データバンクからの電話をワン切りしたのも私です。

そんな感じで大阪は午前0時。

そうです。

私は寝るのだけは早いのです。

普段は0時までお仕事タイムという自分ルールを設定しているのですが、休みの日は早く寝ます。

寝溜め生活に入ってから眠気がしません!!

カラダがアップデートされたか、死ぬ間際かどっちかだと思います!!

ということで、スクールはおかげさまでたくさんの生徒の方に通っていただいております。

今月から新しい講師、通称からあげさんが頑張っております。

しゃちょうにタメ口で話すところ以外は仕事熱心、真面目で言うことなしです。

いやぁ、どんどんパワーアップしますねぇ〜。

そんな感じで思い出した時ぐらいに大切な何かについて書きます〜。