大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

ブロックと想像力

19.07.02

おもちゃおもちゃおもちゃおもちゃ。

アイスクリーム、グミ。

おもちゃおもちゃおもちゃおもちゃ。

仮面ライダーの映画行くー。

もうすぐ3歳半の我が子は脳みそに浮かんだものを全て口に出します。

なので、ずっとこんな感じのことをしゃべり続けています。

私が生涯で買ったり、もらったりしたおもちゃの数はゆうに超えているはず。

3人家族には狭い我が家はプチおもちゃ王国なのです。

が。

しかし。

おもちゃをもらった日は楽しそうに遊んでます。

私が下のローソンで引いた仮面ライダーくじの明らかにハズレっぽいライダーの水彩画も後生大事にしてくれます。

かわいい。

という話ではなく、 どんなおもちゃでも買ってもらったその日は大活躍ですが、翌日翌々日にはあまり見ません。

たまに思い出したように登場して楽しそうに遊んでますが、基本毎日遊ぶおもちゃにはなりません。

結局はいつもブロック遊びに戻ります。

「へんしんっ!!」

ブロックは変身ベルトに変身したみたいです。

「あざまえきーあざまえきー」

ブロックは地下鉄中央線になったみたいです。(あまざえき = 阿波座駅のことみたいです)

彼の脳みその中でブロックはいろんな存在に切り替わるのです。

遊び方が限定されているおもちゃにはすぐに飽きてしまう。

遊び方が限定されていないものから、いろんなものを想像する。

ほとんどが四角、たまに丸。

四角と丸を組み合わせて、いろんなものを再現する。

デザインみたいですね。

ということで、息子から学ぶ想像する力というお話でした〜。


[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。