デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

くらうど

12.05.02

くらうどってなーに?

まきくらうど。
いや、それは真木蔵人。 

簡単に言うのは難しいですが、「データやらをソフトやらを持ち運ばずにどこからでも扱える」ってことやと私は認識してます。
詳しい人、間違ってたら無視してください。
生きてく中で優しさって大事ですよ。

というような時代の流れに乗っかってadobeが今までクソ高かったソフトを「毎月5000円で使い放題!!」ってサービスを始めます。
http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html 

これで我が制作所のモットーである「デザインの敷居を低くする」の一つの壁「ソフトの高さ」がちょっとだけクリアできたのではないでしょうか。

ま、「年間6万円!!」って言われたら「高っ!!」って思ってしまうんですが、月5000円なら一回飲みに行くのを家で発泡酒で我慢したら何とかなりそうです!!

我が制作所も早速導入します!!

Macの方はすでに先月セットで買ってしまったので、CS5.5のままですが、新しく始まるWindowsでの授業の方はクラウド導入でCS6での授業になります。

ま、基本は「なるべくソフトのバージョンに依存しない教育」を目指しているので、あんまり関係ないのですが、趣味でやりたい方などには最新の便利な機能がどんどん使える方がよいわけなんで、趣味の方にはじゃんじゃん使う方向で授業するのですが。

でも、adobeが目指してるのが「常に最新バージョンのソフトを使う」ってことみたいなんで、あと5年もしたら「うちはまだCSほにゃららなんです」ってことが、減るかもしれません。

最新バージョンを使うことがスタンダードになる時代が来そうです。

これはあくまで予想ですが。

私たちの現場って、そういうハード面、ソフト面の影響をもろに受けやすい現場であります。

常に時代の流れを掴み、乗っていかないと乗り遅れてしまう業界なんですねー。

今後はよりそうなるはず。

だからこそ、新参者でもチャンスがあるはずなんです。

*写真
これは何でしょう?
我が制作所の壁です。 
見た感じデザイナーマンションみたいでかっこいいですが(テヘペロ)、拭き掃除ができないというのが難点です。
南天南天南天南天…。