デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

親不孝通り

12.07.20

って、福岡にあるみたいですね。
床屋で読んだあぶさん情報です。

ということで、逆親不孝通りな私は母親のお誕生日パーティを開催しました〜。

うちの親の残念なところは「嬉しそうにできない」ところです。。。

特に食べ物に関しては何食べさせても素直に「うまい!」と言えない。

いちいちウンチクを垂れる。

ちなみに嫁いわく私もそんな感じらしいのですが、これは絶対に人生損してます!!

私も若かりし頃、当時愛しの女性とサイクリングに出掛け、その子がサプライズでお弁当作って持ってきてくれて、 嬉しくって嬉しくって美味しくいただいたのですが、「こんなに美味しくなさそうにご飯を食べる人を初めて見た」と言われました。

なんでやろ。

今でも奥さんに「美味しそうに見えへん」と言われます。

いや、美味しいんです。

ちなみに私は東京時代自炊してましたが、基本的に私が作る料理は自分以外は食べれないレベルの食べ物だと思います。

そういう経験を経て、何でもおいしく食べれる自分を形成してきました。

ということで、お誕生日会の後は嫁と二人でお散歩しながら西田辺まで帰ったのですが(かなりしんどかったですが)、途中で通りかかった「レジャービル味園」の前でパシャリ。

非常に魅力的な店づくりでしたが、平成のニオイは全く感じませんでした。

「いつか味園で宴会をしたい!!」これは私がずっと思い描く夢なのです。

夢にしたらいつでも実現できそうな夢ですが、ただ単にめんどくさいからやってないだけという。。。