大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

職能

12.10.11

今まで社会人を十何年間やってきたわけですが、起業してから学んだこともかなりたくさんあります。

それはどちらかというと「初めての発見」というよりも「何となくそうかなって思ってたけど、やっぱりそうやったんやー」と確信することの連続です。

社会の厳しさ、優しさ、痛感する日々ですが、その中で半年の間で自分がどう動いていくべきかもかなり明確になりつつあります。

会社員時代はいつも同じ人とばかり会う日々を強いられてたのですが、独立してからいろんな方にお会いする日々です。

その中でひとつ何となく思ってたことが確信に変わったことがあります。

それは「人に好かれる能力は、大きな職能のひとつである」ということです。

「この人のために何かしてあげたいな」って思わせる能力は凄い大きな能力なんです。

でも、「人に好かれよう」としている人間は見え見えでダメです。

私の周りにもそういう人間はいますが、本当の意味で信用できません。

私も「どうせわかってもらえないやろうし、わかってもらえる人間だけ周りにいればいい」という考えで、ツンツンしながらここまで生きてきたような面もあります。

今は「理解してもらった上で、契約するかしないかを判断していただく」という立場なので、わかってもらえるように努力するようになった分、その分成長してるかもですが。

当時の私を見てるような気もするのですが、端から初対面の人に対して「敵」としての接し方しかできない人がいて、そういう人を見ると、すごい損してるような気がします。 

私はなんやかんや「飲みに行ったら、最後の人が帰るまで絶対に帰らない」というのを独身時代守ってきました。

単純に終電がなくなって家に帰れない人、一人になるのが寂しい人、いろんな人がいるみたいです。
私は家が大阪のど真ん中だったので歩いてでも帰れるし、寂しいという概念がない人間なんで、どっちゃでもよかったんですが、最後まで帰れない人にお付き合いするぐらいの優しさは持ってるみたいです。 

私はそういう部分で上の人に好かれ、チャンスを得て、東京の会社にヘッドハンティングされていったという経験があります。

どれだけ仕事ができたって、チャンスがなかったら意味ないですよね。

どんな形であれ、チャンスがないと実力を発揮する場も与えられないんです。

それを凌駕するぐらいの実力があれば別なのかもしれませんが。

ということで、画像はこの日のランチ!!

ひっさびさに野菜を食べました。

450円。

微妙なお値段。

チャリあったら、ほっともっと行くのにー。


[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。