デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

嫁孝行

12.12.21

クリスマス連休イブなこの日、恋人たちは胸躍らせたりしているのでしょうか。

私は嫁はんの年賀状を無事作成しました。

「デザイナーを生業としている者として、嫁に既成のキティちゃんとかの年賀状を送らせるわけにはいかねぇ」という男としての何かがそうさせたのです。

ですが、もらった方からしたら、誰が作ったかなんてわからないですよね。

既製品と間違えられる。

名前ぐらい書いたらいいのに。

ついでに旦那の事務所の名前も書いてくれたら営業になるのに。。。

ということで、たまに嫁孝行したときにはドカンと発表するわけです。