デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

うつぼ

13.09.14

靭公園

しゃちょうです。

靭公園。

いろんな思い出があり。

ガチンコフットサルやってて全国大会に出たりした時にはほぼ毎晩ここでトレーニング。

近くの制作会社で働いてた時には大量の蚊に刺されながらランチ&お昼寝。

ま、他にもいろんな青春の思い出がこの公園にはあり。

最近、自然と縁遠い毎日を送っている関係からか、公園やら、自然やらにはほっこりしてしまいますね。

ここで小一時間ぐらいのんびりしたいなーと。

ということで、デザイナーという人種は物を作るときには音楽を聴く習性がございまして、一般的に大阪では802を聴いているわけです。

そんな大阪のデザイン業界に警鐘を鳴らすべく、今私が聴いているのは「東京ラブストーリーを音だけ聴く」ということです。

鈴木保奈美と織田裕二のバブルだからこそ許される、アホくささを通り越したやりとりに辟易としてしまうのです。

ちなみに私も以前東京にいましたが、こんなラブなストーリーにあふれた町というわけでは全然なかったです。

東京の友人からも全然ラブなストーリーを聞いたことがありません。

これ見てたら、東京以外の人は東京はラブなストーリーであふれた町だって錯覚起こしちゃいますよね。

それにしても江口洋介のヘアスタイル、西洋犬みたいですね。