デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

赤ペン先生

14.02.11

赤ペン先生

幼少時代、毎月私宛に送られるダイレクトメール。

「君も進研ゼミをしてみよう!」的な。

マンガが入ってて、進研ゼミをやり始めたら、急にクラブ活動もうまくいき始め、大好きな女子の目がハートマークになり、成績が激しく向上するという。

私は純粋なタイプなので、素直に信じこんでしまい、母親に進研ゼミに入ったらこんなに素晴らしい毎日が待っているんだよと熱弁。

意味不明なことを繰り返し的に軽くあしらわれる私。

そんな私の憧れの職業赤ペン先生。

どうやったら赤ペン先生になれるんだろう?

本気で色々調べました。

ま、憧れるほどの賃金はもらえなさそうなので、夢を諦めたわけですが、今では赤ペン先生ばりに生徒さんが作った制作物に添削をしております。

赤ペン先生の偉大さが身を持ってわかる日々。

でも、生徒さんの成長を本当に実感できます。

添削は無料ですので、どんどん皆さんにも利用していただければと思う日々。