デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

できる人できない人

15.05.21

とみや

私はだいたい時間があるときはTwitterを見てるか、野球のまとめサイトを見てるのですが、大阪の住民選挙の後が最悪で。

もうアホらしくってどうでもよくなるクオリティですね。

勝った方も負けた方もどっちもどっちでお好きにどうぞという感じで。

そんな感じでいつも思うことを書き留めるだけのブログですが、本日は「できる人とできない人の差」について。

できない人は毎回0から始めてしまう人。

できる人は今までの自分が経験したことの中で似たようなものを探し、違う部分だけを覚えていくということができます。

人間がやってることなんてたかがしれてると私は思うので、大抵のことは一度どこかでやったことの亜種だと思ってます。

なので、違う部分だけを考えりゃ、かなり効率的。

毎回新しい何かとして覚える方はかなりのHDDの容量を要するんじゃないでしょうか。

私はよく「幹の部分」と「枝葉の部分」の話をします。

幹の部分がわかれば、たいていのことの理解はかなり早くなるはずなんです。

「どうしたら理解してもらえるんだろう?」

の戦いは私の中で永遠に続いていく課題なのでしょう。