デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

貴族

15.08.15

昨日は夜に呼ばれて地元の鳥貴族へ。

ひっさびさの鳥貴族凱旋。

貴族とは名ばかりの騒々しい店内が私を敬遠させるのですが、この日も隣でJ Soul Brothersみたいな若者たちが騒いでおりました。

この日は地元民と飲みに行き、同級生女子ともしかしたら初めてまともに会話しましたが、独身でいることを悩んでおりました。

中学時代すごいモテてた子で今でも絶対にお人柄も良さそうなのに人生とはわからんもんやのうとお話してました。

出会いも就職も同じなのかもですが、運と縁だと思います。

あとは積極性。

私は人生を通して、バットを短く短く持って確実にライト前ヒットを狙うスタイルなのですが。

そんな感じで今日は従業員Fさんが来週東京に行くらしく「『うしごろ』っていう焼肉屋さんが流行ってるらしいよ」とお話してたら、

「牛殺し?」

な反応が。

さすがカラテガール。

極真空手の大物、熊殺しウィリー・ウイリアムス的な何かを思い出したのでしょう。

大山倍達師範が牛を手刀で倒した話も有名ですもんね。

でも、

「たぶん牛の食べ頃とかそういう意味なんじゃないかな。押忍♂」

と返しておきました。

そんな感じで本日も21時までスクール開校しております〜。