デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

らんでぶー

16.04.17

いろんなことがありますが、私がやらないといけないことは、いつもと同じように毎日生きていくことなのです。

それ以上でも以下でもなく。

生きていく中で日々いろんなことがあり、想定しなかったこと、自分が知らなかったことがたくさん起きます。

それを全て予測しようというのも、知ろうというのも、人間のおごりだと思います。

私の中で「人間とその他の動物」「人間と自然」「死」「同情」「ボランティア活動」それぞれに自分なりの考えがあって、今のところその考えに基づいて行動しております。

私には私なりの正義があるわけです。

ということで、内藤哲也がIWGP王者になり、SANADAも加入し、勢いを増しそうなロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンばりに、我が社も勢いを増しそうです。

何がどうなるか?

それはトランキーロなのです。

あっせんなよってことです。

本日はお休みで友人ちでBBQでしたが、その間も急なキャンセルへの対応に勤しんでおりました。。。

ひさびさの友人宅でしたが、うちの息子と1ヶ月違い産まれのベイビーがいててビックリでした。

子どもができた素振りを全く見せないって素晴らしい。

お父ちゃんとは一緒にフットサルして、一緒にフットサルの審判アルバイトをして、スーパー銭湯行って自分たちのジャッジングを讃え合って、天一を食って帰るという感じで青春時代をともにしてました。

息子同士もそんな風になったら面白いなとか思いながらも、この子はこの子でこれからいろんな人に出会い、お互いにアホなことを言い合える仲間ができるんだろうなと思いつつ。

ということで、ひさびさにBBQをしたというお話でした。