デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

ディスティーノ

16.04.30

いろんなものを見てたらつっこみたくなる習慣がありますが、いちいちディスこいてるヒマもこれまたムダで、息子とライオンさんとキリンさんごっこしてる方が2億5万倍有益だったりします。

そんな感じで、宅配ピザで祭状態になる従業員さんたちのキャッキャキャッキャをBGMで聞きながら、しゃちょうは勝手に「皆さん楽しそうで何より♪」と思い、帰宅後はベッドで寝てる嫁と息子を見て「なんて邪気のない素敵な寝顔なんだろう♪」と思い、おいしくビールを飲む毎日であります。

本当は皆さん私に殺意を覚えているかもしれませんが、自分勝手な鈍感さもエースになる必要十分条件でございます。

5月から新たに従業員さんが1名増えるので、皆さん楽しんでいただければ。

人が増えれば増えるほど、まとめるのは大変ですし、いろんな問題が起きるのが普通なのですが、そこはうちの子に限って精神で、我が社の従業員さんたちの人間性を信じとります。

楽しく一緒に働けて、会社に売り上げ的にもプラスを与えれる方ならば、何人でも雇いたいのですが。

ということで、ここ最近先生として思うことを。

最近の傾向なのか私より年上のお兄さん生徒さんが増えております。

皆さん真面目で純粋で学習意欲も高く、変なプライドもなく、私みたいな鼻たれ小僧の話にも熱心に耳を傾けてくださります。

うちの従業員さんたちも講師を勤めながら、反対にたくさんのことを学ばせていただいていると思います。

私もああいうかっこいい大人にならねば。

40代カウントダウンあと18日にして、そう思います。

なんとなく学校を始めてしまい、なんとなくしゃちょうになってしまい、なんとなく従業員さんたちを雇ってしまい、その都度その都度の判断で選択を繰り返しているだけですが、自分がやりたいって思ったことをやれるように、従業員さんたちがやりたいって思ったことをやらせてあげれるように、嫁さんと息子が何不自由なく生きていけるように、今日も明日も目の前のことを一個一個やっていくだけなのであります。

ということで、息子の話以外、真面目な商売の話やらしか書くこともなく、そんなことわざわざ言うことでもないので、適当な感じで文字数を稼いだまでであります。

また会う日まで〜。