デザイナーを夢見る
永遠の少年少女たちのバイブル

しゃちょうのブログ

比率

18.11.27

デザインがうまくならないとお困りのあなたへ。

そうです。

私の特殊能力は人様にデザインをお教えするということなのです。

他にできることが思い浮かばないので、今はこのお仕事でごはん食べています。

現在、弊スクールのWEBサイトをNEWタイプに全面リニューアル作成中なのですが、構成、ライティングも自分でやってるのでなかなか進みません。

気づいたら寝てます。

ま、1日の中でひとりPCの前に座れる時間もそんなにもないのですが。

そんな感じで日々人様にデザインをお教えする中で覚えておいていただきたいことをば。

デザインというのは比率でできているわけです。

比率です。

比率。

要素と余白の比率によって印象は全然変わります。

強さを見せたいときの比率。

上品さを見せたいときの比率。

それを知らない人がデザインはできないのです。

そして、有彩色(無彩色以外)と無彩色(白、黒、グレー)の比率。

印象強く見せたいのか。

シンプルに見せたいのか。

それによって見え方、伝わるイメージは全然変わるわけです。

難しいのは色と形(要素をレイアウトすることによって形成される形も含む)という全く違う属性もののバランスを取らないといけないということです。

簡単に数値化できるものでもないし、言葉で言いきれるものでもないのです。

バランスです。

感覚です。

だから、せめて数値化できるものぐらい数値化して考えないと、全部がめっちゃくちゃになりますよというお話です。

比率です。

比率。

常日頃、日常の中にあるいろんなものの比率。

注意して見てみましょう。