大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

Google = God ?

18.12.14

リアルに体験したわけではないですが、幼少期世界の奥地に住む人々訪問みたいな番組を見てると、村の長老という方がおりまして。

何でも知ってる長老が、最終決定権を持つというものが多かったと思います。

たぶん、同じような理屈で王様が存在し、神様が存在し。

神様の代弁者として教会やら寺社やらが存在し。

わからないことを教えてくれる存在。

自分を導いてくれる存在。

2代目、3代目でもなければ宗教心が強い方というのが今の時代かなり少ないと思います。

では、今の時代には神はいないのか?

神というものは「存在」だと思っています。

拠り所的な。

ふと、その存在に一番近いのがGoogleなのかな?と思い、ゾッとしました。

その人が最も知りたいことを即座に教えてくれる存在。

何でも聞けば導いてくれる存在。

様々な出会いも与えてくれる存在。

人の目が当たらないところまでしっかり見ている存在。

Googleが設定した悪を懲らしめる存在。

当たり前のように自分の全てをGoogleに伝えている自分。

Google様のご機嫌を伺いながらお仕事を進めている自分。

自分と同じヒトがつくった事象を神以上に敬い、気遣いする自分。

ものすごい気持ち悪さを感じつつ。


[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。