大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

ベビベビベイビベイビベイビベイビー♪

と、布袋さんのごとく陽気にロックンロールできないぐらい、夜中に元気なベイビーに悪戦苦闘する我が夫婦。

こんなに何を考えているのかわからない人と真正面から接するのは生涯初めてなので、イライラとかストレスとか感じる前にパパはあたふたし続けております。

うーん、本当にわからん。

泣き出しそうな我が子がかわいそうですし、振り回されて熟睡できない奥さんもかわいそう。

うーん、どうしたものか。。。

現時点でこの子が未来の日本を背負って立つ大物には全く見えません。

ただ、顔だけでなく、おっぱいをガブ飲みするところ、狂ったように泣きじゃくるところ、ヘアスタイル、おちんちんのフォルムと私の遺伝子を受け継ぎすぎていることは間違いないわけです。

これからいろんな伝説を残していくのでしょう。

そんな感じで「今日はおとなしく寝てくれるね」と嵐の前の静けさの我が家でブログを更新しているわけですが、たまたまNHKでピンポイントな子育てやらママやらを科学的に分析する番組を放送しております。

「夫に激イラっ!」してしまうらしいです。

世の中で「イクメン!」とか言ってる方々が、びびってたじろぐぐらいに生後10日前後の我が子に徹底的に英才教育を施している私のどこに激イラっ????

これは全て脳下垂体から大量に出るオキシトシンのせいらしいです。

奥さん、パパのせいじゃないよ。

オキシトシンのせいなんだよ。

ゴハン食べながら、鈴木軍の試合結果をTwitterで必死に追っかけてるお行儀の悪いパパにイライラするのも、それはパパのせいじゃない。

オキシトシンのせいなんだよ。

くっそー、オキシトシンの野郎!!

そんな実験をチャップマン大学という速い球投げそうな大学で実験やってました。

そうなのです。

全てがお勉強なのです。

デザイナーとして、経営者として、商いをする者として、人間心理を追求することが人生のテーマみたいになってしまってますが、日々知らないことばっかりで自分の考えに何か新しい影響がありそうです。

と書いたところで、泣き出した我が子を抱っこし、「そんなことで明日の未来を支えられるか」と一喝し、寝かしつけたところで再びブログを書きます。

あとは昨日のサッカー、痛快だったねとかそんな話題しかないのですが、とりあえず2/27土曜にスクール飲み会を開催しますので皆様ご参加ください!

今回はお声かけさせていただいた方々ほぼ参加いただけるとのことで、たくさん集まりそうです!

人と出会うのも勉強ということでこういう会を開催しております。

みなさんも是非是非ご参加あれ〜。

金子以外千尋じゃないの〜♪

当たり前だけどね!だ・か・ら〜♪

ということで、ブログ更新を怠っておりましたが、昨日は早めに帰宅したので更新する気まんまんですが、ねんねこしない我が子を寝かしつけようとベッドで寝かしつけようとしたら、私が先に寝てしまいました。

私の下敷きになって圧死するところでした。

ニュースで3歳の子どもを虐待死させた野郎のニュースを見て、「こいつも母親も死刑でいいよ!」と憤慨してたら、私も一歩間違うところでした。

いやぁ、危ない危ない。

そんな感じですっかり子育て日記になってしまっておりますが、毎日が新鮮なわけです。

この時期にできることはやっておこうということで、本日おやすみのパパはLINE MUSICに課金し、童謡をずっと流しております。

パパの米良美一風ボーカル付き。

ということで、私的にも社会的にも激動の2016年1月だったのですが、もうすぐ終わりそう。

仕事の方もちょっとずつ身軽になってきつつありますので、私も動き出さねばです。

あぁ、早く野球始まらんかな。

今、全従業員にTwitterとInstagramへの投稿を一日一回義務付けているのですが、いろんな私なりの考えがあるのです。

会社にとってマイナスになること、従業員にとってマイナスになることはさせないので、そこにはいくつかの意味があるわけです。

そのへんの話は後々高いお金をもらいながらさせていただくとして、「どの画像が反響がいいのか?」だけでも人間の心理が見えてくるわけです。

私が投稿した「#丸フォーク」ってフォント名のハッシュタグをつけた画像は全く無反応でした。

鳥ステーキ食べたって画像は今までの中で一番反響が良かったです。

牛とか豚とかは宗教的な問題もからみ、扱いづらいですが鳥は世界中の方々がIt’s cool !!と思うのかもしれません。

コケコッコー。

そんな感じで昨日は早く家に帰ったので、なかなか寝ない我が永遠のゴールデンボーイを抱っこしてました。

「この時期からたくさん話しかけてあげることで、たくさんの言葉を覚え、コミュニケーション能力も高まり、感情表現も豊かになるのではないか?」

そんな気がするというだけで、必死に無言で自分の手をすごい勢いでバキュームしている我が子にいろんなこと話してました。

立派!

うちの父親は幼稚園児の息子を心斎橋に連れ出し、マクドナルドでひとりで食べさせ、食べ終わったら、本屋で立ち読みをさせ、その間にパチンコを楽しむという父親だったわけですが、そのおかげで私の完全に歪みきった自我が形成されたのだと思います。

孤独を恐れない強い精神力。

ひとりでもお金がなくても時間をつぶして楽しむ独創力。

ありがとうパパ!

僕もパパの子育てを参考にして、立派な長男坊育てるよ!

 

なんだかんだ言って寒い!!

ということで、

「会社も学校も休み!!」

って、みなさん騒いでる勢いに便乗して言ってしまいそうになりますが、冷静に考えて「寒いから」という理由で何かが休みなることなんて、バナナで釘が打てるぐらいの寒くならないことにはない話なのです。

ということで、私はいつも通りの自転車通勤ですが、死を意識するほどのレベルではありませんね。

昨日は帰りし、八分丈で自転車こいでる猛者がいました。

彼ならサハリン、アラスカなどの厳寒の地でもうまくやっていける、get along togetherしていけるはず。

我が社のグローバルな経営戦略を考えると、将来的にはサハリン制作所、アラスカ制作所、フィンランド制作所などの設立もありえる話なので、彼のような有能な人材は抑えておきたい。

ただ、冷静に考えてみると、天気予報でずっと寒い寒いと言ってるのに、ついうっかり八分丈ズボンで外出してしまい、寒そうに立ち漕ぎで帰宅の途へ急いでる人材が有能とも思えない。

そんな感じで何があっても気にせずに寝る能力の高さだけは自信がありますが、そんなパパを毎回確実に起こす我が子のゴッドヴォイスの神秘に感動しております。

こんな目覚ましがあったら、絶対にみんな寝坊しないのに!

あんな小ちゃいカラダからすんごい声出しますね。

我が家がバタバタしている間にも地球は回っていて、いろんなことが起きとります。

スキーバス事故。

トンカツ横流し。

SMAP。

全てに今の日本のダメさが、未来へのマイナスなものが見えてしまって仕方がないです。

スキーバスもトンカツも結局、値段に「サービスに適価を支払う」という、社会を成り立たすためにごくごく当たり前のことを避けたい多くの消費者が生んだ事件でしょう。

かなりぶっちゃけた話をしますと、うちの母は乳ガンが見つかって今年に入って手術を行ったのですが、半年ほど前に行った大阪市のがん検診では「問題なし」だったのですが、胸に違和感を感じて検診に行った別の病院では半年以上経過している乳ガンが発見されたということです。

大阪市の検診の担当医、大阪市には怒りを覚えますが、担当医さんも人のこと殺そうとして検診してるわけではないでしょう。

ただ、そのレベルになかった、人の命を預かるレベルになかった、人の命を預かる施設ではなかったということでしょう。

ケチって大阪市の検診を受けた側の責任、と考えるしかないと思います。

自分の身は自分で守れ、お金を払って守れってことなんでしょう。

すっかり話が変わってSMAPの話ですが、まさに公開処刑でした。

上の者に歯向かうとこうなるよという。

イッツ ジャパニーズ社会をそこに見ました。

先日、とんかつ屋でひとりで晩ごはん食べてましたが、延々と泣く子をほってお喋りに夢中なママ会。

携帯で大声で話をする客。

「ここに来た自分が悪い」と戒めましたが、気持ちがいい世の中ではなかったです。

今日は仕事後小一時間だけ我が子に会いに行けました。

赤ちゃんの病棟なので、泣いてもいい、むしろ泣いた方がいいらしいですが、少しでも泣き出そうになったら、抱き上げて泣きやまそうと必死に話しかけたり、顔近づけたりする私がいます。

しばらく、家族で外食もできないやろうし、移動は車になるだろうと思います。

私の考えがおかしいのかしら。

ま、おかしいぐらいの人間の方が商売人としてはちょうどいいのかもしれませんね。

ということで、なんとなくここ最近思ったことを羅列。

我が子が誕生したのに暗い話ばっかりで閉塞感でいっぱいな社会にうんざりですが、気にせんと生きてこと思います。

[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。