大阪本町制作所

[綴る]

しゃちょうのブログ

スクロール

いろいろ考えてみましたが本気で書くことが何もないのです。

今の自分の素直な気持ちを言いますと、焼鳥を食べたい。

ただそれだけ。

好きで好きでたまらない人に会いたい。

それぐらいの気持ちで焼鳥を食べたいわけです。

どうせなら落ち着いた店で食べたいけど、この際鳥貴族でも鳥二郎でも構わない。

会いたくて…。

焼鳥食べたく…。

ということで、叶わぬ思いを馳せながら、日曜日の夜は更けていくのです。

鳥二郎ばりに、大阪本町二郎デザインスクールとかできたらどうしようとか考えながら。

先週・今週と先生のテストを何回か行わさせていただきました。

私もたくさんの講師の方に入ってもらい、皆様にとって予約が取りやすいスクールにしたいという思いは強くあります。

スクール2校目、3校目を出せば、会社も大きくなるし、それに比例して私の報酬も増えるわけです。

が。

テストの状況は毎回厳しいと言わざるをえません。

イチから学ぶ生徒の方をベースとして考えているので、プロとして最低限ムダがない効率のいいソフトの操作力は求めます。

この時点で皆さん全滅です。

これが今のデザイン業界なんだと思うと悲しくなります。

うちの生徒の方々が卒業し、この業界の水準を変えていくぐらいになってもらわなきゃと思います。

基準が厳しいのか全然採用にならないので今後は講師をご希望される方にも私からマンツーマンレッスンを行うことにします。

皆様を否定するわけではないんです。

でも、生徒の皆様、安くない受講料をお支払いして、何かを得ようと空き時間を使って、来てくださるわけです。

遠くからいらっしゃるからも数多く来られます。

そういう方々の期待を上回れるかどうかを私は試されてる立場です。

上回らないといけない立場なのです。

泣き言言ってても始まらないんです。

ということで、講師の方の育成も行っていきますが、新たに将来の講師兼デザイナーを目指し、今から頑張っていこうという方も募集しようかなと考えております。

はい、甘くはないです。

私、厳しいです。

たぶん。

怒ったりするのめんどくさいから怒らないですけど、人に求めるものはかなり高いみたいです。

どうやらこうやら。

ということで、自分がイメージする速度より会社や学校が成長する速度の方がはるかに速かったりしますが、そこに遅れずについていかねばならないので、明日も頑張ってきます〜。

 

カープ黒田の日本復帰の報を聞いてから、是非是非一度は男の中の男の姿を目に焼き付けとかなければと思いました。

ということで、本日は私のご友人関係の中で一番黒田に思い入れがありそうな方をお誘いしてのカープ vs バファローズ観戦。

「オリ姫 vs カープ女子」

というどうでもいいテーマの試合で、永遠のジュニアホークスの私には全く関係なく男黒田含めて、日頃めったに見ることがないカープの選手、菊池やら丸やらのプレイを満喫したわけです。

オリックスの本拠地ながら、カープファンの方が多く、応援の勢いもカープの方がありました。

私のカラオケの十八番でもあるカープの球団歌も盛り上がってました。

逆に私の仕事中のBGMであるイオンでよく流れているバファローズ球団歌は全然盛り上がらず。

期待されたオリ姫も隣にピンクラインのユニを着たおばちゃんが座ってるだけで、20時過ぎたら眠くなったのか帰ってました。

どこにいるんだろう、オリ姫。

ということで、デッドボールをぶつけまくっても謝らない男の中の男の姿に感動し、昼食中にギックリ腰になったナカジがいたら絶対に乱闘になってたのにと思うと残念で残念で。

次は7月の鷹の祭典に参戦したいと思うであります。

ということで、またお仕事頑張ろう。

箱根駅伝。

ラグビーや野球の早慶戦。

そういうのを見ると早稲田か慶応に入らなかったことを後悔するわけです。

スーパーフリーの和田さんを崇拝する私なのに、その発想がなかった。

そして、我が家にはそんなお金がどこにもなかった。

私の発想の中には佐賀大学とか琉球大学とか勉強しなくても入れそうな国立大学しかなかったのです。

そんな感じで入った大学にも早慶戦らしきものがあり、毎年東京と大阪を行きしたり、府vs市という今回の選挙でなくなりそうだった対抗戦もありました。

超満員のスケートリンクで戦える喜び。

早慶戦ほどじゃないにしろ、難波やら新横浜のリンクが満員になるのです。

が、これがめんどくさい。

対抗戦前日、当日、最終日といちいち式典があり、応援合戦の気合いが入ったやつを見ないといけないわけです。

中傷合戦みたいなのもあるわけですが、これが本当に泣きたくなるぐらいに面白くない。

こういうのは1、2年生に行かせるので当時は本当に地獄でした。

夏場はクソ暑いし。

そんな感じで今、巷でプチ話題の煽りポスターですが、私こういうの大好きです。

コピーの重要性がよくよくわかるポスター。

ひとつ言えることは早稲田も慶応もかわいいということです。

ビバ交流戦!!

三度の飯より野球好き、お母ちゃんが作った玉子焼きより野球好き、合コンで狙っていた子とたまたま帰る電車が一緒で二人きりになるというデステニーを感じずにはいられない状況より野球が好きな私の季節到来です!!

ウィズ本日お休みとうことで、本当は今頃浜名湖でウナギを食い、夜はナゴヤドームで野球観戦し、味噌カツ手羽先食って帰るところでした。

が、頼んでた冷蔵庫の宅配デーが今日しかなく、野球観戦は断念。

しかも、交流戦はいつも見てるネット中継でセ・リーグ主催ゲームが見れないので、ラジコで福岡のラジオとか聴かないといけません。

地味。

本当に野球しか趣味がないさえないおっさん。

ということで、我が家に冷蔵庫がやってきました。

これでスーパーでアイスを箱買いできます。

昔、某電器店で冷蔵庫と洗濯機の配達してましたが毎回が感動のドキュメンタリーです。

堺がメイン配達地域だったのですが、堺にはエレベーターがないのかと勘ぐりたくなるレベルで階段ばっかです。

うちのスクールもエレベーターがないので、イヤミな方には「エレベーターもないんですね」と何度も言われます。

ええ、エレベーターがあるけど、たいしたこと教えられない学校の方に入ってくださいとしか思わない私はスープと食べる順番とかにこだわりを持ちすぎがラーメン屋の店長タイプの経営者です。

我が家はエレベーターがあるので、電気屋さんも快適だったんではないでしょうか。

フローリングだから、床にカーペット敷いて、その上に冷蔵庫置いて押すだけで楽ちんですし。

そんな感じでさっき同級生が店長を務める焼肉屋の裏を通ってたらオッサンが立ちションしてました。

オッサン我慢できなかったのかな。

そんな感じで私の休日は過ぎていくのです〜

[ about ]

このブログについて

代表の脳内を大公開。思ったことを思ったまんまに書き殴るタイプのブログです。子どもの頃から基本的にフザケてたら、社長になってたり、40越えてたり、パパになってたりしてた人間の駄文となります。私以外のスタッフは皆さん真面目なので、弊社はれっきとした真面目な会社です。こんな阿呆に付き合わされて皆さん大変だと思います(棒読み)。